健康 美容 ダイエット

毎日心と体が健康でハッピーでより良い人生を送るために役立つ情報を発信しています。

記事一覧

水にハチミツを入れて飲むだけで体に表れる8つの健康効果が凄すぎる!今すぐ試してみて!

その他
蜂蜜の健康効果については、もう誰もがご存知のことだと思います。  蜂蜜は、良質なミネラル類やビタミン類をはじめ、酵素やアミノ酸といった非常に栄養価の高い食品と…

記事を読む

すい臓がんは早期発見が難しいがん!すい臓がんの症状と治療法について!

健康関連
今回は、「すい臓がん」がテーマです。   すい臓がんは、早期発見が難しく、気づいた時には進行・転移していることが多いがんです。  特に初期のがんでは、ほとんど…

記事を読む

肩こり・首こりに効くツボとマッサージ方法について!肩こり・首こりの方必見です!

健康関連
 肩こりや首こりにお悩みの方は多いと思います。  肩こりや首こりは長時間のデスクワークや姿勢の悪さが主な原因とされています。  肩こりや首こりは血行不良が原…

記事を読む

水にハチミツを入れて飲むだけで体に表れる8つの健康効果が凄すぎる!今すぐ試してみて!



hqdefault.jpg




蜂蜜の健康効果については、もう誰もがご存知のことだと思います。
 
 
蜂蜜は、良質なミネラル類やビタミン類をはじめ、酵素やアミノ酸といった非常に栄養価の高い食品といわれています。
 
 
そんな蜂蜜を溶かした水を毎日一杯飲むだけの「ハニーウォーター」で、驚きの健康効果が得られるそうです。
 
 
ということで、今回は水にハチミツを入れて飲むだけで体に表れる8つの健康効果についてご紹介させていただきます。
 
 
 

 
【衝撃】水にハチミツを入れて飲むだけで体に表れる8つの健康効果!!
 
 
 
蜂蜜の健康効果については聞いたことがあると思いますが、蜂蜜の効果的な摂取方法をご存知ですか?
 
 
「ハニーウォーター」と呼ばれる、蜂蜜を溶かした水を毎日一杯飲むだけで、驚きの変化を感じることができるかもしれません。
 
 
蜂蜜は、紀元前3000年前の古代エジプトで「神々の食べ物」と呼ばれていました。甘い花蜜は、傷寓すりや利尿薬、便秘薬として利用されていたそうです。古代ギリシャ人も蜂蜜の価値を理解し、哲学者アリストテレスの著作にも蜂蜜が登場しています。
 
 
採蜜はこの頃から人々の食生活に広く浸透していきました。古代オリンピックの競技者たちも、力とスタミナを素早く充電してパフォーマンスを上げる為に蜂蜜を入れた水を飲んでいたそうです。
 
 
 
毎日コップ一杯のハニーウォーターを飲むことで、8つの健康効果が期待できます
 
 
 
1. お腹の張りの解消
 
 
ガスだまりによるお腹の張りや腹痛で悩んでいる方には、温めたハニーウォーターがおすすめです。蜂蜜が体内にたまったガスを中和し、暫くするとお腹が軽くなるのを感じることができます。
 
 
 
 
2. 免疫システムの強化
 
 
蜂蜜にはビタミン、ミネラル、酵素などが豊富で、免疫力を高める効果があります。また、蜂蜜に天然の抗生物質が含まれていることが、研究によって証明されました。高い浸透性と糖分が細菌から水分を奪い、菌の増殖を抑えてしまうそうです。
 
 
 
 
3. デトックス
 
 
身体は日々有害物にさらされています。アルコールなどの摂取により、腸を通して肝臓には毒素が蓄積していきます。そんな体内の解毒にも、温かいハニーウォーターがおすすめです。レモン汁を少々加えると、利尿作用がプラスされてデトックス効果はさらにアップします。
 
 
 
 
4. 美肌
 
 
体内をデトックスしてくれる蜂蜜の抗菌性には、美肌効果もあります!ハニーウォーターを飲んだ後は、蜂蜜フェイスパックで明るい肌を手に入れましょう。
 
 
 
 
5. 減量
 
 
蜂蜜に含まれる糖分は、確かに高いです。しかし人口甘味料とは比べ物になりません。蜂蜜の主成分は果糖とブドウ糖、その他にも種類によってさまざまな天然の糖分で構成されています。
 
 
天然の糖分は甘いものに対する食欲を抑えてくれるので、ダイエットにも効果的なんです。でも注意してください!蜂蜜はカロリーが高めなので、摂取する量には気をつけましょう。
 
 
 
 
6. 喉の痛みを和らげる
 
 
温かいハニーウォーターは喉の痛みも和らげてくれます。蜂蜜の抗生物質作用が、喉の細菌の増殖を抑え、咳も和らげてくれます。
 
 
 
 
7. コレステロール値を下げる
 
 
蜂蜜には血中のコレステロール値を下げる効果があります。蜂蜜の持つ抗酸化成分が、動脈硬化の原因となる血管の壁のコレステロールの堆積を防ぎます。特に良いのは、色の濃い品種とされています。
 
 
 
 
8. 心臓病のリスクを低減
 
 
蜂蜜の抗酸化作用は、心臓を守ってくれます。総コレステロール値を健康なレベルに保てば、脳卒中や心臓発作のリスクも低くなります。
 
 
 
「ハニーウォーター」を、ぜひ試してみてください!毎日一杯が、免疫力が高め、腹痛や喉の痛みを和らげ、ダイエットの強力なパートナーとしてあなたをサポートし、体内やお肌をきれいにし、心臓や動脈を健康に保ってくれます。
 
 
蜂蜜の8つの効果、ご存知でしたか?友達や親戚の人にもシェアして教えて上げましょう。コップ一杯のハニーウォーターで、健康ライフを手に入れましょう! 
 
  

 
  
 
 

すい臓がんは早期発見が難しいがん!すい臓がんの症状と治療法について!



すい臓がん.jpg




今回は、「すい臓がん」がテーマです。
  
 
すい臓がんは、早期発見が難しく、気づいた時には進行・転移していることが多いがんです。
 
 
特に初期のがんでは、ほとんど症状が現れず、比較的早期にすい臓がんが発見された患者さんのうち、2割はまったく自覚症状がなかったという調査結果もあります。
 
 
そこで今回は、すい臓がんの症状と治療法について解説されている『腫瘍マーカー.com』さんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。
 
 
 

 
膵臓がん:早期発見・早期治療が難しいがん
 
 
膵臓を大きく分けて3つに分けると、十二指腸に近い部分の膵頭部、中央の膵体部、脾臓に近い膵尾部となります。膵臓がんは、膵頭部にできる膵頭部がんが最も多く、約60%を占めます。膵尾部がんがこれにつぎ、膵体部がんは少なくなります。
 
 
 
 
早期発見が難しいがんです
 
 
原因はよくわかっていませんが、糖尿病や慢性膵炎が危険要素となります。喫煙やコーヒーなどのとりすぎも誘引となります。好発年齢は50〜70歳代で、とくに60歳代に多くみられます。
 
 
膵臓がんは消化器のがんの中では、最も診断が困難で治療成績の悪いがんのひとつで、しかも近年、増加傾向にあります。
 
 
 
 
膵臓がんの症状
 
 
膵頭部がんでは比較的早く黄疸が現れます。膵頭部には胆汁が流れる胆管が通っているので、がんができてそれが圧迫されると、胆汁が血液中に流れ込んで黄疸を起こします。
 
 
 
 
背中の痛み
 
 
そのほか膵臓がんに共通した症状としては、背中の痛み、吐き気、嘔吐、食欲不振、下痢や便秘などの便通異常がみられます。しかしこれは、ほかの病気でも起こる症状であり、ある程度進行しなければ出てこないので、自覚症状に頼っていたのでは発見が遅れがちになります。
 
 
膵体部や膵尾部にできたがんは、神経に浸潤して痛みを起こしたり、肝臓に転移して黄疸が始まって、初めて発見されることが多いのです。膵体部や膵尾部のがんは手術がしやすいので、広がる前に早く発見することが大切です。
 
 
そのほか、膵臓ではインスリンというホルモンを分泌しているので、その分泌が低下して糖尿病がはじまることもあります。
 
 
 
 
膵臓がんの治療法
 
 
膵臓がんの診断は近年、超音波検査やCT検査など画像検査の発達により、比較的小さながんでも見つけられるようになってきました。
 
 
膵臓がんの診断を受けた場合、おもな治療法には、手術療法・放射線療法・化学療法がありますが、がんの進行度や患者の状態を考慮して治療法が選択され、ひとつの治療法を単独で用いたり、いくつかを併用する場合もあります。
 
 
現在、膵臓がんを完治するには外科的に切除手術を行う方法以外にありません。膵臓がんは周囲に染みこむように広がっていく性質を持っており、再発を防ぐには手術でなるべく広い範囲を切除したほうが有効です。
 
 
しかしながら、膵臓の周りにはほかの臓器や、大切な役目を担う血管が走っており、切除できる範囲が限定されています。これが、膵臓がんの治療を難しくしている大きな要因のひとつです。
 
 
 
出典:腫瘍マーカー.comさん
  
  

 
  
参照動画:鳥取県民チャンネルコンテンツ協議会
 
「聞いて納得!! 医療最前線:すい臓がん」
 




肩こり・首こりに効くツボとマッサージ方法について!肩こり・首こりの方必見です!


 
肩こりや首こりにお悩みの方は多いと思います。
 
 
肩こりや首こりは長時間のデスクワークや姿勢の悪さが主な原因とされています。
 
 
肩こりや首こりは血行不良が原因で起こりますが、これを放置しておくと脳への血液供給が低下し、老廃物も流れなくなり、その結果頭痛やめまいなどが起こりやすくなります。
 
 
そこで今回は、肩こり・首こりに効くツボとマッサージ方法についてわかりやすく解説されている『gooヘルスケア』さんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。
 
 
 

 
首こり・肩こりに効くツボとマッサージ方法
 
 
 
長時間のデスクワークや姿勢の悪さが首こり・肩こりの原因に
 
 
首すじから肩にかけて、ときには肩甲骨(けんこうこつ)のほうまで重苦しい感じがしたり、硬くこわばって痛んだり、首こり・肩こりはつらいものです。放っておくと慢性化して、ちょっとやそっとのことでは解消できなくなってしまいます。こったなと思ったら、さっそくツボマッサージをして、その日のうちに解消したいものです。
 
 
首や肩のこりは、姿勢の悪さ、目の疲れ、長時間の同一姿勢による作業などによって、筋肉や血管が圧迫され、血流が悪くなることで起こります。そのため長時間のパソコン作業などデスクワークを行う人には首こり・肩こりに悩んでいる人が多くみられます。また、姿勢が悪いと、内臓を圧迫して全身の血流を悪くして、疲労やこりが起こります。
 
 
肩こりの予防には、背筋を伸ばして内臓の血流を妨げないことが大切です。また、長時間同じ姿勢をとらないように、1時間作業したらストレッチをしたり歩いたり、こまめに体を動かすことを心がけてください。
 
 
マッサージを始める前には、大きく伸びをして、血流をよくしましょう。首と肩を蒸しタオルで温めたり、ゆっくり首をストレッチするのも、ツボマッサージの効果を高めます。
 
 
 
 
後頭部と肩、肩甲骨のツボをゆっくりやさしくマッサージ
 
 
パソコン作業や精神的ストレスによる緊張と疲労からくる首こり・肩こりは、後頭部の髪の生え際に沿ったツボと、肩、肩甲骨のツボをゆっくりやさしくマッサージをすると、すっきりします
 
  
後頭部のツボは、頭を両手で挟んで、親指で押したりもんだり頭頂に向かって押し上げると、首の血流やリンパの流れが良くなります。肩井(けんせい)と曲垣(きょくえん)は、肩をつかんで中指が当たるところが目安。中指の腹で指圧したりもんだりしてください。
 
 
001.gif
 
 
 
血流やリンパの流れをよくするマッサージを組み合わせて効果倍増
 
 
伸びをしてツボを押すだけでも楽になりますが、さらに効果アップのテクニックを紹介しましょう。肩・首回りの血流やリンパの流れをよくするマッサージをしてからツボを押すと、効果がよりアップします。試してみてください。
 
 
次のように、リンパ節のある場所を中心に指の腹でもむようにマッサージすると、こりやはりが楽になります。
 
 
 
1.肩を後ろに回しましょう。わきの下のリンパ節が活性化し、首と肩の血流もよくなります
 
 
2.鎖骨の上のくぼみにリンパ節があります。ここを、指の腹で円を描きながら押し込むようにマッサージしましょう。
 
 
3.胸鎖乳突筋(横を向いたとき出る首の筋肉)を上から下へ向かってマッサージします。この部分は頸動脈が走っているので、手の平や四指の腹で優しく皮膚を動かすように、外側に小さな円を描くようにもみましょう。
 
 
4.鎖骨の下、腕に近い部分をマッサージします。四指の腹で円を描くようにもみましょう。
 
 
5.耳の前と後ろをマッサージします。手の平を耳に当て、第1指から3指を耳の後ろに、第4指と5指を耳の前に当てて、上下にさすりましょう。
 
 
002.gif
 
 
 
(編集・制作 (株)法研)
 
執筆:佐藤 明子先生
 
 
出典:gooヘルスケアさん 
 
画像:gooヘルスケアさん
  
 

 
  
出典動画:HOTandODDchannel
 
「肩こり解消のためのリンパマッサージ」
  

 
 
 
 
Copyright © 健康シェア広場 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます