月別記事一覧

毎日心と体が健康でハッピーでより良い人生を送るために役立つ情報を発信しています。

月別アーカイブ:2016年12月

2016年12月の記事一覧。毎日心と体が健康でハッピーでより良い人生を送るために役立つ情報を発信しています。
絶対食べてほしい!スーパーフードはガン予防・老化防止・糖尿病予防などに効果がある!そんなスーパーフード ベスト5とは!?

その他
今回のテーマは「スーパーフード」!今回ご紹介するスーパーフードの健康効果はとにかく凄いです。ガン予防・健康食品・免疫力アップ・老化防止・糖尿病予防・抗酸化作用…

記事を読む

ビール1日1杯の飲酒で体に驚きの効果が!お酒好きの方必見です!

その他
お酒好きの方必見です!ビールの飲み過ぎは良くないですが、1日に1〜2杯程度なら体に良い効果があるそうです。ということで今回は、ビールの健康効果について解説され…

記事を読む

知って得する雑学!運気が下がるやってはいけない自宅の5つの特徴とは?

その他
お掃除って大変ですよね。でも運気を上げるためにはお家の中をキレイにすることはとても大切です。でも、忙しさのあまり、やってはいけないことをやっていたりしがちなも…

記事を読む

腕振り運動の効果が凄い!簡単に誰でもできる究極の健康法とは!?

健康関連
究極の健康法「腕振り運動」をご存知でしょうか?これは中国の秘宝「達磨易筋経」というもので、香港から台湾、そして日本に伝わったそうです。この「腕振り運動」を行う…

記事を読む

肌老化防止には絶対毎日食べて欲しい!美味しい6つの食品とは!?

その他
歳をとるのは嫌なもの!シワやシミが増えてきて鏡を見るのも嫌になります!でも、毎日の食生活で、少しでもシワやシミが改善できたら嬉しくないですか?ということで、今…

記事を読む

絶対食べてほしい!スーパーフードはガン予防・老化防止・糖尿病予防などに効果がある!そんなスーパーフード ベスト5とは!?



1024x681ximasia_16124112_M-1024x681.jpg.pagespeed.ic.HtowUGVddp.jpg




今回のテーマは「スーパーフード」!


今回ご紹介するスーパーフードの健康効果はとにかく凄いです。


ガン予防・健康食品・免疫力アップ・老化防止・糖尿病予防・抗酸化作用・老化防止 美容効果・美肌効果・記憶学習能力の向上など。


ということで今回は、健康になるための栄養素をたっぷり含んだスーパーフード ベスト5についてわかりやすくまとめられている『ネタ速報 Channel』さんの動画をご紹介させていただきます。





寿命が延びる?!スーパーフード トップ5



第5位 マキベリー


抗酸化作用が強く、ポリフェノール(アントシアニン)が豊富。ポリフェノールの含有量はブルーベリーの14倍!


効果:老化防止・ガンの予防・美肌効果・疲労回復など。




第4位 ローカカオ


カカオ豆を非加熱又は低温で加工したもの。 


抗酸化作用が強く、ポリフェノール・ビタミンE・ミネラル等も豊富で、ガンの予防や美容効果も。    




第3位 スピルリナ


最古の植物と言われる藍藻類。


理想的な栄養素が豊富なため、宇宙食にも利用されています。ビタミン類が特に豊富。




第2位 ヘンプシード


麻の実です。七味唐辛子の中にも入っています。たんぱく質の元の9種の必須アミノ酸を全て含んでいます!


効果:記憶学習能力の向上・老化防止・ガン予防・糖尿病予防など。




第1位 チアシード


南米原産のシソ科の種。


リノレン酸が豊富に含まれている。ミネラルなども豊富で、水とチアシードだけで生きていけると言われるほど様々な栄養素が含まれている。


アメリカではとても人気が高い。ダイエットにも効果が!




 
出典動画:ネタ速報 Channel
 
「ガンにならない!?絶対食べたい!健康になるスーパーフード!トップ5 食べないと損!」





ビール1日1杯の飲酒で体に驚きの効果が!お酒好きの方必見です!



28393.jpg




お酒好きの方必見です!


ビールの飲み過ぎは良くないですが、1日に1〜2杯程度なら体に良い効果があるそうです。


ということで今回は、ビールの健康効果について解説されている『知らない日本人には危険な常識』さんの動画をご紹介させていただきます。





超絶!ビール一日一杯の飲酒で驚きの体に良い変化が♪酒好き必見



ビールは体に良い!多くの科学者が証明


「ビールの分析結果を見たら、どれだけ沢山の上質な栄養素が含まれているか、きっと驚くはずです。」


というのは、オーストリアにある、The Original F.X.Mayr Health Centreでメディカルディレクターをしているシュテファン・ドメニグ博士 スペインのエストラッチ博士とラムエラ博士。


彼らの研究によると、一日1パイントのビールを飲むと、糖尿病・高血圧のリスクを減らし、そしてさらには体重を減らすことさえできる。


研究によれば、1日に中ジョッキ1杯(約400ml)のビールを飲むと、心臓が健康的になることがわかったそう。


実験では、非喫煙者の男性(20代後半〜30代前半)17人にそれぞれ400mlのビールを飲んでもらい、飲酒後1時間、2時間のときの循環器系疾患を検査した。


その結果、ビールを飲んだ後は静脈がしなやかになり、血流が良くなることが明らかになったという。


また、同じ実験をノンアルコールのビールと、ウォッカでもおこなったが、どちらもビールほどの効果は得られなかったそうだ。




健康効果とは?


毎日適量飲酒する人は、全く飲まない人や時々飲む人に比べて、心筋梗塞などの冠動脈疾患による死亡率が低い傾向にあります。


ビールには葉酸、鉄分、カルシウム、そして様々なビタミンが含まれており、それらが循環器システムを保護してくれる。


「ビールを飲んだ後は血管内皮機能(低下すると動脈硬化の原因となる)が著しく改善されていた」とのことで、ビールに含まれる抗酸化成分が健康効果をもたらしていると考えられるとか。


ビールは確かにアルコールであり、アルコールが体に悪いのは周知の事実。そのうえプリン体が多いため、飲みすぎると痛風になると言われ、敬遠しているお父さんたちも多いだろう。


しかし!


節度を守って適量をたしなめば、心だけでなく体もハッピーにしてくれるということも、紛れもない事実なのかもしれない。




病気予防


糖尿病の予防

ハーバード大学の研究によると、1日にビールを2杯飲むと、糖尿病の予防になることがわかったそうです。



胆石の予防

胆石は、水分不足が主な原因とされています。ですから、普段からビールを飲む人には胆石症が少ないのだそうです。


ビールは、約90%が水分で、浸透圧が人間の体液に近いため、利尿作用があります。尿路結石の排出には有効とされています。


ビールにもポリフェノールを多く含んでいることが明らかになり、虚血性心疾患リスクの低減効果や、発がんプロセスの抑制作用などが報告。


米カリフォルニア大学の研究チームによると、ビールには大量のケイ素が含まれており、それが骨細胞の働きを助け、骨がもろくなるのを防いでくれるのだそうです。



心筋梗塞や脳卒中予防

適量のビールは血流や動脈の硬さに良い効果をもたらす。結果、血流は良くなり、動脈の硬さも柔軟になっていることが判明。


動脈硬化によって引き起こされる心筋梗塞や脳卒中などの予防にもつながるとのこと。



美肌に髪、ダイエット効果も

ビールのホップは、髪に光沢を与えたり、ボリュームを増やし、内部から髪を強化することができる二酸化ケイ素を含んでいるのだとか。


美肌作りに役立つビタミンB群。他の酒類と比べると、ビールにはビタミンB群、特にビタミンB2やナイアシンが多く含まれ、これらは肌を健康に保つうえで必要な栄養素です。


ビールに含まれる糖質量は、ロング缶1本で、ごはん半杯にも満たない量です。




ビールとプリン体の関係


ビールのプリン体は、痛風の発症にほとんど影響しない。ビールにもプリン体は含まれますが、レバーやエビなどの食品に比べると、数十分の一程度とわずかな量です。


牛もも肉のステーキ100グラム食ったら、ビール3.5リッター飲むのと同じぐらいのプリン体。




ビールの飲み方


適量を守ろう。ただし研究チームは、「一日に400ミリリットル程度ならば良い効果が期待できるが、飲み過ぎれば当然害にもなり得ます」と忠告。


最近低価格で人気の発泡酒は、麦芽の使用比率がビールに比べて少ないので、麦芽成分に由来する健康に役立つ作用は期待できそうにありません。


一日に中ジョッキー1杯程度のビールならむしろ健康に良いそうだ。さらに、ラガーよりもエールのほうがより高い効果。


ガン細胞の増殖を抑える効果があるそうですよ。とくに、色の濃いダークビールがオススメのようです。




飲みすぎはよくない


東洋医学では、ビールはカラダを冷やす陰性の働きが強いので、冷え性の方や風邪を引いている時なども控えましょう。


ビールなどのアルコール類の飲みすぎは、細胞内の水分を減らし、脱水症状をきたす危険性もある。


長期にわたり大量の飲酒をすると、肝臓でアルコールが代謝される際に中性脂肪が蓄積し、脂肪肝や肝硬変などの肝臓障害が引き起こされます。




 
出典動画:知らない日本人には危険な常識
 
「超絶!ビール一日一杯の飲酒で驚きの体に良い変化が♪酒好き必見」





知って得する雑学!運気が下がるやってはいけない自宅の5つの特徴とは?



20160201.jpg




お掃除って大変ですよね。
でも運気を上げるためにはお家の中をキレイにすることはとても大切です。


でも、忙しさのあまり、やってはいけないことをやっていたりしがちなもの。


そこで、今回は運気が下がる自宅の5つの特徴についてわかりやすくまとめられている『わいどチャンネル』さんの動画をご紹介させていただきます。





【衝撃】絶対にやってはいけない!運気が下がる自宅の特徴 トップ5。



玄関周りが散らかっている


風水では、玄関は最も運気を左右する場所と言われています。


すべての気は玄関を通って家の中に入り込んでくるので、常に良い運気が入る玄関にしておくことが大切です。 
 

靴が出しっ放し、ゴミが散らかっているというような状態ではいい気も入ってきませんし、悪い気も外に出すことができません。


下駄箱の上に雑貨を飾ってる家は多いです。気に入って飾っているはずなのにホコリを放ってしまってはもったいありません。


実は、ホコリは運気停滞の元凶なんです。


玄関に枯れた花を置いてはいけません。NGです。枯れたままの花をいつまでも玄関に飾ってませんか?


花は悪い運気を吸収するといわれていますので、枯れた状態だと悪い運気が立ち込めてしまうのであまり良くありません。


風水では人形やぬいぐるみは気を吸収しますので、せっかく玄関から入ってきた気を吸収されないためにも置くのはやめておきましょう!


(得にケガや事故などを引き起こす原因になる犬のモチーフは置かないで!)


ドアにネームプレートやリースをつけると邪魔になり運気をさげます。




トイレが汚い&使用したトイレのフタ・ドアが開いている


トイレが不衛生だと運気が下がります。運気どころか全体的に多くのことが悪化してしまいます。


水洗トイレでも便器の中の水は汚水として捉え、「邪陰」の気を発していると考えます。というわけで、トイレのフタはいつも必ず締め、「邪陰の悪気」を封印しましょう。


トイレのドアを開けておくのは風水では厳禁です。家に溜まった悪い気が、トイレにどんどん流れ込んでくるからです。


トイレを冷やすと陰の気が満ちてしまいますので気をつけてください。


トイレは家の中では不浄の気が起こりやすい、陰の気が満ちた場所。そんなところでメールや電話などをすると、その人との仲に厄がついてしまい、人間関係に悪い影響を及ぼしてしまうのです。


トイレは陰の気が強いだけでなく、「水」の気を司る場所でもあります。そのため、本や雑誌、参考書など、「知識」を得るためのアイテムとは相性が悪く、発展運が停滞したり、若々しさを失う原因になります。雑誌や本、新聞などを置いている場合は、すぐに撤去しましょう。




内扉を開けっ放しで出かけている


内扉は在宅に運気を溜めておく場所を守るのです。ですから、帰ってきた時に内扉が空いていると、すでに運気が逃げてしまっていることになります。


外出時はしっかり内扉を締めて出かけましょう。




バスルームが汚い&水浸しのまま


お風呂はもともと、「禊(みそぎ)の場所」。身を清めて、穢れや罪を洗い流す場所と考えられています。


水周りは気を抜くとすぐに汚れてしまうので、マイナスのエネルギーが溜まりやすくなります。


家の中で一番多くの水を使うお風呂は、もともとお金に縁起がいい場所なのです。ただし水の気は「陰の陰」という大変強い陰の気なので、使い過ぎると家運全体を下げてしまいます。


使わないときはシッカリ水分を乾燥して運気を抑えるようにすること!


石けんは体についた厄を落とすものです。試供品などでもらった石けんは厄落としのパワーが少ないので、できるだけ使わないようにしましょう。


いくら楽でもシャワーだけではダメ!湯船につからないと、厄落としができません。できるだけ湯船につかってリラックスしてください。


残り湯を溜めていると、悪い気が停滞します。お風呂から出たら、お風呂のお湯を流しましょう。


シャンプー入れや、石鹸置きにプラスチック製のモノを使うのはNGです。プラスチックは「火の気」を持っているモノなので、水の気を持つお風呂とは相性が悪いのです。水の気と相性の良いパステル色のバスマットを敷きます。




観葉植物がない


観葉植物には大地のパワー、太陽のパワー、水のパワー、さらに植物そのものの生命パワーもあり自然のパワーが凝縮されていると風水では考えられています。


そんな自然のパワーが詰まった観葉植物は運気アップの重要アイテムなんです!


細くとがった葉を持つ観葉植物は、「鋭い気」を発生させます。鋭敏さを与えてくれるので、仕事運向上に役立ちます。


しかし、調和とは無縁のパワーなので、人が集まる場所には置かないほうがいいでしょう。


風水においてはサボテンとゴムの木は、悪い気を運んでくるものとされていますので、観葉植物も注意して選びましょう。


植木鉢は、プラスチック容器のままだと自然のパワーは、半減するそうです。植木鉢は、自然素材のものが良く陶器鉢や、カゴ入りが吉だそうですよ。


恋愛運アップと言えばバラ。でも飾る時に気をつけて欲しいことがあります。それは刺をとっておくこと。対人運を下げる刺をつけたまま飾ると、恋人とのけんかや2人の恋を邪魔する障害を引き寄せるもとになるので気をつけましょう。


仕事運は木と関係が深いので、家の中に枯れた観葉植物などがあると仕事も発展しにくくなります。


ドライフラワーは死花です。そこにこもっている陰の気が入ってきた旺気(よい気)を消してしまいます。


観葉植物は部屋の大きさに合わせてバランス良く置くこと。小さな部屋にたくさん置いたり、大きな部屋に小さいのはNGです。



信じるも信じないも自分次第です!自宅がきれいになり、しかも運気がアップするのであれば、これらのNGを少しでも改善した方がいいですよね!




 
出典動画:わいどチャンネル
 
「【衝撃】絶対にやってはいけない!運気が下がる自宅の特徴 トップ5。○○が貧乏・不幸を招き寄せてしまう!【知ってよかった雑学】」





腕振り運動の効果が凄い!簡単に誰でもできる究極の健康法とは!?



20160909_02_腕振りの姿勢.jpg




究極の健康法「腕振り運動」をご存知でしょうか?


これは中国の秘宝「達磨易筋経」というもので、香港から台湾、そして日本に伝わったそうです。


この「腕振り運動」を行うことで、体に驚くべき効果があるそうです。


ということで今回は、究極の健康法「腕振り運動」についてわかりやすく解説されている『今日の動画』さんの動画をご紹介させていただきます。





万病を癒す「腕振り運動」の効果とは?誰でも簡単にできる究極の健康法



どこでもできる究極の健康法「腕振り運動」をご紹介します。


非常に簡単で誰にでもでき、場所をとらず、お金もかかりません。ご興味のある方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?


腕振り運動の起源は、今から1500年前の禅宗の開祖と言われる中国の達磨大師が残した達磨易筋経の中に健康の秘儀として記されているものです。


中国から香港を経て、台湾に伝わり日本の当時、故 忍田光先生とも親交のあった 故 関英男博士が教わったものです。


関博士は、これにより胃がんを克服し、視力も1.5まで回復させたそうです。


万病に対して効果があるそうですが、継続してやり続けることが大変重要になってきます。


問題は動きが単調ですので飽きやすいことです。最初は数を数えたりしながら行うといいと思います。大切な事は、続けることです。


関博士が著した、専門家向けのテキスト「宇宙学序章グラビトニックス」によれば、この腕振り運動で治った病気として以下のものが上げられています。(カッコ内の回数は腕振り運動の回数です。)


・肺がん(午前2000回、午後2000回、夜2000回を5ケ月)


・関節炎


・食道癌


・頚部淋巴線癌(1日1000回)


・半身不随(5,6ケ月)


・肝硬変


・白内障(朝800回、夜1000回で4週間)


・トラコーマ、色盲、まぶたに生じるこぶ


・心臓病、高血圧


・神経症、精神分裂症


・腎臓病




関博士は著作の中で病気治療のためには1日2000回、単なる健康保持には1日500回と言っています。


それでは腕振り運動のやり方を見ていきましょう。



腕振り運動のやり方(*動画を参照)


「腕振り運動」は次の要領で行います。


(1)自然体で、姿勢良く立つ。


(2)両足を踏みしめるような気持ちで立つ。


(3)両腕を、前に水平に上げる。掌(てのひら)は内側に向け指は自然に伸ばす。


(4)両腕を揃えたまま、後ろ45度まで振る。この45度は目安であり、適当で良い。


(5)後ろに振った後は力を抜き、腕が自然に前に振られるようにする。


以上繰り返しとなります。



この運動は、最初は1日に数百回から初めて、徐々に回数を増やしていきます。その数は必ず自分で数えながら行います。


百回まで数えたら1に戻るようにして、少し意識的に、「自分が振っているのではない。振られているのだ。」というような思いで、ただ数だけを数え、淡々と続けることが重要です。


目安として、1日合計で、1000回から3000回を行えば、当面の効果としては気力が充実し、体内の気が活性化されて若返り、病気が治ったり、記憶力が良くなるなどの効果があるそうです。


腕振り運動は気軽に行える健康法です。時間や場所、道具やコストの制約などもありません。


老若男女、誰でも効果的な運動です。是非お試しください。


なお、病気の治癒と腕振り運動の因果関係につきましては詳細不明ですので、現在病気の方、治療中の方はお医者様にご相談の上お試しください。
 
  

 
 
出典動画:今日の動画
 
「【驚愕】万病を癒す「腕振り運動」の効果とは?誰でも簡単にできる究極の健康法」
 




肌老化防止には絶対毎日食べて欲しい!美味しい6つの食品とは!?



shutterstock_152493020-500x333.jpg




歳をとるのは嫌なもの!


シワやシミが増えてきて鏡を見るのも嫌になります!


でも、毎日の食生活で、少しでもシワやシミが改善できたら嬉しくないですか?


ということで、今回は肌の老化を防止してくれる美味しい食品6つについてわかりやすくまとめられている『sasa nori』さんの動画をご紹介させていただきます。





【毎日食べたい】肌老化防止にとてつもなく防止する 美味しい食品6選 嘘のような本当の話し!



自分の肌を「なんか以前と違うみたい......」と思い始めたのは何歳頃ですか?女性には、ふと鏡を見てそんなふうに気づく日があるものですよね。


40代に入ると、いよいよ「私も老けたなぁ」と思うことが多くなってきますが、乱れた生活習慣や食生活を続けながら、高級化粧品をお肌にペタペタ塗ってもダメ。




肌の老化を防止する 美味しい食品6選


■1:ダークショコレート

チョコレートを食べて肌状態が改善できる......なんてまさに一石二鳥ですね!カカオフラバノールを多く含むダークチョコレートを食べることで、お肌のざらつきが改善してハリが出るという実験結果があるそうです。


だからといってバクバク食べず、カロリーが影響しない程度の量をおやつにしましょう。ミルクチョコレートは糖分が多いので、購入する際はカカオ含有率が高く糖分の低いものを選んでくださいね!




■2:ケール

栄養素がたっぷり詰まったケールは、近年ヘルスフード愛好者たちに大きな注目を浴びている野菜。


なんとカップにたった1杯だけで、毎日のビタミンCとビタミンAが130%以上も摂れれてしまうというスグレモノ。


また、肌の老化を促すフリーラジカルの有害な作用を吸収するルテインやゼアキサンチンなどの栄養素も多く含むそうです。


サラダや炒め物、スムージーなど広く使えるので、レシピを研究しみてくださいね。




■3:オリーブオイル

健康的な油分はお肌のハリと輝きに必要な存在。ヘルシーな不飽和脂肪酸を多く含むオリーブオイルは、ほかの油とは一線を画すオイルです。


オリーブオイルを毎日小さじ2杯分摂取した女性は、摂取が少ない女性よりも3割以上お肌の老化サインが少ないという研究結果が出たそうです。


日本人の食生活にはあまり馴染みのないオリーブオイルですが、サラダドレッシングを作ったり、パスタの調理に使ったりと、摂取する方法を考えてみたいですね。




■4:イワシ

オメガ脂肪酸(ARA・DHA・EPA)が健康にいいことはすでによく知られた事実。


なんとこの栄養素は、肌の炎症により起こる大人ニキビの発生を防ぐほか、お肌の乾燥を防ぐ働きもあるそうです。


日本人には馴染みの深いイワシや、ほかの青魚を毎日の食生活に取り入れて、オメガ脂肪酸を摂取しましょう。


DHAは脳の働きを助ける役割も果たすので、肌と脳の老化が一緒に防げそうですね。




■5:緑茶

抗酸化作用のあるカテキンを多く含む緑茶をたくさん飲むことで、お肌のハリとツヤが改善できるという研究結果があるそうです。


見た目が若く見られる日本人ですが、秘密は緑茶にあるのかもしれませんね!


緑茶はダイエット効果もあるそうですので、1日何杯か飲むことを習慣化してみてはいかがでしょうか。




■6:豆腐

イソフラボンが多く含まれ、日本人の食生活に馴染み深い豆腐は、お肌のハリを改善して、シワを予防する効果を持つことが実験でわかったそうです。


イソフラボンは枝豆にも多く含まれますが、目安としては1日約170グラムの摂取を目指すといいそうです。


夏場は枝豆や冷奴などでイソフラボンを簡単に摂取できそうですね。



以上、簡単に食生活に取り入れられて、お肌の老化防止効果のある美味しい食品をご紹介しましたが、いかがでしたか?


夏は特に紫外線でお肌がダメージを受けやすいので、これらの食品を上手に取り入れて、内側からの美肌にも励んでくださいね!





出典動画:sasa nori

【毎日食べたい】肌老化防止にとてつもなく防止する 美味しい食材6選!嘘のような本当の話し!!!





Copyright © 健康シェア広場 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます