月別記事一覧

毎日心と体が健康でハッピーでより良い人生を送るために役立つ情報を発信しています。

月別アーカイブ:2016年12月

2016年12月の記事一覧。毎日心と体が健康でハッピーでより良い人生を送るために役立つ情報を発信しています。
大腸がんは早期発見が大事!大腸がんの可能性がある人に表れる症状と予防法とは!?

健康関連
今回は「大腸がん」がテーマです。大腸がんで亡くなる方が多くなっているそうす。男性よりも女性が多く、女性では大腸がんが第1位となっています。やはり女性の方が便秘…

記事を読む

長寿の秘訣はみそ汁に酒粕!?酒粕の驚くべき効果と長寿の秘密とは?必見です!

その他
最近、「酒粕」が美容や健康に密かに人気があるのをご存知ですか?「酒粕」は、料理に使うとコクが出たりや旨味が増すなどの効果があり、体の中から健康で綺麗になれる食…

記事を読む

さつまいもは準完全食品!!さつまいもの優れた栄養とその効果とは!?

その他
今回は「さつまいも」がテーマです。「さつまいも」といえば、ホクホクで美味しい焼き芋ですよね。その他にもお料理にもよく使われます。特にスイーツとしてとても人気が…

記事を読む

がん・脳梗塞にならない為にオススメする超簡単な10の生活習慣!必見です!

健康関連
がん・心疾患・脳血管疾患は日本人の三大死因と言われています。できればそれらを毎日の生活の中で防げるものならそれに越したことはありません。それには、やはり日頃か…

記事を読む

自分の指を1分間揉むだけで体に起こる効果が凄すぎる!知らないと損です!

健康関連
あなたは『仁神術』ってご存知ですか?仁神術とは、創始者である村井次郎医師によって発案されたセルフヒーリング法で、26の気穴と呼ばれるツボを押すだけでできるシン…

記事を読む

大腸がんは早期発見が大事!大腸がんの可能性がある人に表れる症状と予防法とは!?



daichou.jpg




今回は「大腸がん」がテーマです。


大腸がんで亡くなる方が多くなっているそうす。男性よりも女性が多く、女性では大腸がんが第1位となっています。やはり女性の方が便秘になる方が多いからでしょうか。


ということで、今回は大腸がんの可能性がある人に表れる症状・大腸がんの予防法について解説されている『オホホch』さん動画をご紹介させていただきます。





【衝撃】大腸がんの可能性がある人に表れる症状がコチラ!どれかしらの症状が発症したら要注意!大腸がんの予防法とは・・・



日本人はがんで亡くなる人が4人に1人といわれている。そのうち、大腸がんで亡くなる人は、全体の第3位である。


とくに、女性では第1位となっており、大腸がんで亡くなる方が多くなっている。女性に多いわけは便秘になる方が女性に多いというのも一つの理由になる。腸内環境の悪化で大腸がんのリスクも上がる。


大腸がんは早期に発見できると100%治癒するといわれているが、どのようなメカニズムで起こるものなのか?



大腸がんとは

大腸の役割は、水分の吸収を行い、便を作ることである。大腸は、盲腸、結腸、直腸に分けられる。


大腸がんは、大腸の粘膜の細胞が何らかの原因でがん細胞となり、次第に大腸の壁に深く広がって進行していく病気である。


その進行は比較的ゆっくりだが、進行するにつれてリンパ節や肝臓などの別の臓器に移転していく。早期発見がとても重要。




大腸がんの初期症状


おならの回数が増えて、刺激臭、腐敗臭がする。腸内環境の良し悪しでお腹の調子も変わってしまう。


おならは腸のバロメーターである。刺激臭がある悪いおならはアンモニアや硫化水素が含まれていて、たんぱく質が主にウエルシュ菌等の悪玉菌によって分解されるから出る。


またおならの回数は食事の時に早食いの方は特に空気を一緒に飲み込んでいるからである。


飲み物では炭酸が入っているものをたくさん飲むとそれでもおならは増える。ストレスや消化の悪いものを食べたときなど、胃腸の調子がおかしくなる。




便通状態が良くない。(下痢気味)


下痢でお腹を壊した時には、腸が活発に動いているので、腹部を温めながら安静に休む。


食事は2〜3回ぐらいはおかゆや、うどん、スープなどのお腹にやさしいものを口に入れるようにしたほうが良い。


便に血液やドロッとしたものが含まれている状態が続いたり、便の色がいつもと比べて赤や黒、緑色など明らかに違う時は早めの受診が必要。


また、脱水症状を予防して、水分補給を忘れないように。


トイレに入っている時間が長くて、なかなか出れない。便が硬いので、出が悪くて時間がかかる。しかし、便秘が治るわけではない。排便時すっきりせず、残便感がある。便意があるのに出せないストレスで悩まされる。


時々下腹部がチクチクと痛む。大腸がんの初期症状として、時々お腹がチクチクするような痛みがしたり、何か変な違和感を感じることがある。


大腸内部でポリープが炎症を起こしていたり、がん化している時。よほど注意していないと、気がつかないと思うが、本人しかわからないいつもと違う感覚。


この初期の段階で発見することができれば、早期の治療で完全に治すことができる。




すぐに、身体が疲れてしまう


大腸がんの中でも、上行結腸に発症した場合は、腸の奥の方で出血していても気がつかない。しかし、出血が大腸内部で頻繁に起これば貧血状態になるので、非常に疲れやすくなる。




食欲がなくなる


お腹の違和感とか下痢が続いたりとかしているのが普通になってくると、徐々に食べる量も減少していく。


大腸がんの症状が少しづつ進行していくと排便が普通にできていたのも詰まってきたりして下痢や下血が生じてくるので食べたくなくなる。


さらに進行した大腸がんの症状には、次のようなものがある。




進行大腸がんの症状


腰痛

便が細くなる

腸閉塞

貧血

呼吸困難

食欲不振

体重の減少

嘔吐


大腸がんは症状が非常にでにくいがんで有名である。大腸がんは特徴的な症状に乏しく、早期の段階で本人が異常に気付くことが難しいケースが多い。




間違いやすい病気


痔(血便、下血)、虚血性大腸炎(下痢、腹痛)、過敏性腸症候群(下痢と便秘が繰り返す、便秘)、クローン病(腹痛、下痢、貧血、だるさなど)、大腸憩室症(発熱、血便、お腹の痛み)など。




大腸がんの原因


食生活の欧米化

日本では、米や野菜中心の食生活だったが、近年の食生活では急速に欧米化しており、肉や油などたんぱく質や脂肪分の多い食事に変化している。


たんぱく質やカロリーの高い食事を食事を摂ると、便が大腸にとどまる時間が長くなり、便に含まれる発がん性物質も長い時間とどまる。そのため、がんが発生しやすくなる。



たばこ

たばこは大腸だけでなく、肺や胃などの消化器系の臓器へ影響を与えやすいといわれている。


大腸にたばこの煙が直接ふれることはないが、発がん性物質を身体に取り込むため、吸わない人に比べると約7倍大腸がんになりやすいといわれている。



過度の飲酒

たくさんのお酒を摂取することは明らかなリスク要因としてわかっている。


欧米人に比べて日本人のほうがアルコールの影響を受けて、がんになりやすいと報告されており、男女ともに適度な飲酒にとどめることが必要。


日本国内では大腸がんの症状と死亡者が多く見られる県は沖縄県で、次に青森県、秋田県、山形県、岩手県と続いている。これはアルコール消費量が多いのが一番の原因と考えられる。



運動不足

運動が大腸がんのリスクを軽減することは、米国国立がん研究所から報告されている。


特にデスクワークの多い人が大腸がんになりやすいともいわれている。意識して身体を動かすことが有効である。



肥満

特に男性において肥満が関係するといわれている。BMI27以上で、大腸がんになる可能性の確実な上昇がみられると報告されている。



遺伝

大腸にポリープができやすい体質の人がおり、遺伝的要因のひとつとして考えられている。




大腸癌を予防するために


最も効果の高い確実なことは定期的に内視鏡をおこない、ポリープのうちに切除することである。



大腸癌をもっとも強力に予防する効果があるのは野菜


野菜の大腸癌予防の理由は二つあると考えられている。食物繊維と抗酸化作用のあるビタミン(色素)。


食事面での大腸がんの予防法としては、野菜類、豆類、果物、穀類、海草類、キノコ類、ビタミンC・Eは大腸がんの危険度を下げる効果があるといわれている。



アルコールや加工肉の摂取量を少なくするのと禁煙


大腸がんを予防するためには、アルコールや加工肉の摂取量を少なくする、禁煙、野菜不足にならないようバランスのとれた食事に注意して肥満にならないよう心がける。



運動・休養


運動は、大腸がん予防に非常に効果が高いことがわかっている。全身運動(水泳・ジョギング・ダンスなど)がおすすめ。


定期的に運動を行って運動不足を解消することやしっかりと休養をとることも大事。



コーヒー


米ハーバード大学の研究によれば、コーヒーを1日4杯以上飲んでいる大腸がん患者は、ほとんど飲まなかった患者に比べて、大腸がんを再発するリスクや死亡するリスクが低くなるという結果がある。



いかがでしたか?

大腸がんは、見つけるのが早ければ早いほど、完全に治る可能性が高くなります。また、家族に大腸がんになった人がいる場合や大腸ポリ−プがある人などは特に注意が必要です。


そして、自分の排便の状態を常にチェックしておくことも大切です。急に便秘の症状が現れていないか、血便はないかなど便の状態や排便習慣を小まめにチェックするようにしましょう。


定期的に健診を受けて自分の状態をチェックすることも大切です。大腸がんは早期に発見できれば予後はよいため、何か異常があればすぐに検査を受けることが大切です。




 
出典動画:オホホch
 
「【衝撃】大腸がんの可能性がある人に表れる症状がコチラ!どれかしらの症状が発症したら要注意!大腸がんの予防法とは・・・」
 




長寿の秘訣はみそ汁に酒粕!?酒粕の驚くべき効果と長寿の秘密とは?必見です!



001-27_2.jpg




最近、「酒粕」が美容や健康に密かに人気があるのをご存知ですか?


「酒粕」は、料理に使うとコクが出たりや旨味が増すなどの効果があり、体の中から健康で綺麗になれる食品なのです。また、化粧品でも「酒粕」に関連したものが多くで出回っていますよね。


その「酒粕」なんですが、なんと長寿と関係しているそうなんです。


ということで、今回は酒粕の驚くべき効果と長寿の秘密について解説されている『知らない日本人には危険な常識』さん動画をご紹介させていただきます。





酒粕で日本一の長寿の長野でも究極の長寿村「松川村」



日本一の長寿県の長野でも究極の長寿村「松川村」は酒粕にあるのか!?



「長寿シリーズ」第2弾!


実は長野県は、最新の全国平均寿命ランキングで男女とも1位のご長寿県。しかし、50年前の1965年には男性が9位、女性は26位と決して長寿ではありませんでした。


そこで、県がある取り組みを行うことで、徐々に順位が上がり、ついにトップになったのです。


今回は、日本一の長寿県長野でも究極の長寿村「松川村」を徹底調査します!





90歳と85歳のご長寿夫婦に1日密着!


長野県の北西部。北アルプスの麓に広がる松川村。人口およそ1万人のこの村は男性の平均寿命82.2歳。全国の市区町村で1位となった長野県が誇る長寿村。


まずは長寿の秘密を探るためお年寄りが集まるという場所「健康カラオケ教室」へ。


国立長寿医療研究センターで活動してきた下方先生によると「歌を歌うことで横隔膜がよく動き酸素が取り込まれて血流が良くなり認知機能を保つことができる。息を大きく吸ったり吐いたりすることで肺の機能を非常に高める」とのこと。



さすが、長寿村!早くも長寿の秘訣を発見しました!さらに、松川村でも指折りの、お元気なご長寿さんの元へ向かいました。


山田内明さん(90)と君枝さん(85)ご夫婦。ご夫婦揃って歯は全部自前という健康ぶり。


どんなに健康的で長寿にいい生活を送っているのか?1日密着しました!



朝、6時起床。


最初に起きてきたのは夫の内明さん。まずは、日課の散歩です。


90歳とは思えない足の運びと速さ!その頃、家では妻の君枝さんが朝食の準備を始めていました。


すると君枝さん、大量の酒粕をみそ汁に投入!その他のメニューはご飯と魚と漬物。一見すると、普通の朝食ですが、実は酒粕入りのみそ汁に長寿の秘訣が!



下方先生によると

「酒粕にはアミノ酸成分がたくさん含まれていて、アミノ酸はうま味成分なんです。そのうま味成分が味をつけてくれる。それてよって塩がなくても美味しく食べられる」とのこと。


山田家のみそ汁を塩分濃度計で計測してみると濃度0.4%から0.7%のうす味で塩分控えめでした。酒粕を入れた効果で、味噌の量を減らすことができるんです。


実は、かつて長野県は脳卒中で倒れる人が多くいました。原因は漬物など塩分の多いものを食べる食習慣。


そこで、県を上げて減塩指導に取り組み、そのかいあって長野県の食塩摂取量は年々減少。およそ30年で4.5グラムも減ったのです。


これが長野県が長寿県1位に躍り出た最大の要因と言われています。


しかも下方先生によると酒粕には驚きの効果があると言います。


「酒粕のアミノ酸は特に分岐鎖アミノ酸と言われる筋肉を作るのに非常に重要なアミノ酸をたくさん含んでいる。お肉をとれないような場合でも酒粕をとることによってアミノ酸の成分を体に入れることができる」。




12時、昼食の時間。


この日、食卓に並んだのは、チンゲンサイとニンジンの炒め物に、玉ねぎとピーマンのみそ炒め。さらに、ごぼうのきんぴらにジャガイモと白菜が入ったみそ汁など合計7種類の野菜を使った料理。



下方先生によると

「野菜にはカリウムというミネラルがたくさん入っていおり、カリウムは高血圧を防ぐ作用がある。野菜を最初に食べることで血糖値がグッと急に上がってしまったりコレステロールをたくさんとり過ぎるのを防ぐ。1日350g以上食べると良い」とのこと。


長野県は野菜の摂取量全国1位。最下位の愛知県と比べるとおよそ1.5倍も多く食べているんです。


地元には、直売所がたくさんあり、新鮮な野菜が手軽に手に入るのも理由の一つだとか。




昼食を終え、1時間、昼寝して体を休めます。


午後3時、お茶の時間です。内明さんが食べるのは大好物のリンゴ。しかも皮ごと、丈夫な歯で噛み砕きます。


下方先生によると「リンゴのポリフェノールは主に皮の中に含まれている。このポリフェノールは動脈硬化を防いだり、ガンを防いだり、老化を防ぐ作用がある。皮のまま食べるのは良いと思う」とのこと。


長野では、リンゴを皮ごと食べる人が多いんだそうです。




午後5時。


内明さん、夕食前にお風呂で1日の疲れを癒します。


一方、君枝さんは夕食の準備。この日のメニューは焼き椎茸やポテトサラダ、そしてワカサギと玉ねぎの天ぷら。


カルシウムたっぷりの魚を丸ごと食べるのも良いそうです。




そして午後9時、就寝。


暮らしの中に、長寿の秘訣がたくさん詰まっていたんです。



『みそ汁に酒粕!』『野菜を7種類以上』がご長寿の秘訣!





足の筋肉で長寿!?


下方先生に長寿に必要な条件を伺うと「歳をとると、どうしても足腰が弱くなってしまう人が多い。足の筋力が強いことが非常に重要」とのこと。


そこで、松川村のご長寿さんの足の筋力はどれくらいなのか調査!


計測法は、座った状態で片足にベルトをひっかけます。ベルトの先には筋力計を設置、足を前に出す力を計測。その値を年齢別の平均グラフに当てはめ、足の筋力年齢を導き出します。


まずは、元駅長さん曽根原武信さん94歳。曽根原さんの足の筋力は「27.2キロ」。年齢別の平均値グラフに当てはめると、足の筋力年齢は82歳相当の若さでした。


続いては、散歩が趣味だという松澤房子さん87歳。足の筋力は「26.8キロ」。足の筋力年齢は63歳相当、24歳も若い!


市川忠仁さん84歳。絵を描くのが趣味で、絵画展に入選経験もあるご長寿さんです。市川さんの足の筋力を計測!その結果は「39.6キロ」。なんと56歳相当でした。


一体どうして村のご長寿さんの多くは足の力が強いのか?そこで用意したのは、どのくらい強い運動をしたかが計測できる機器。


これを絵が趣味の市川さんに付けてもらい、1日計測!絵が趣味なのに、そうしてあんなに足の筋力年齢が若いのか?


データを専門家の下方先生に分析してもらうと、グラフが急激に上がり、強い運動が行われたことを示しています。


実はこの時、市川さんは、農作業のためあぜ道の急な傾斜や坂道を上がっていました。松川村をはじめ、長野県には山間部の傾斜を利用した畑が多く、作業中に、自然と運動量が多くなり、足腰が鍛えられるんだそうです。


さらに、グラフで注目したのが、オレンジ色の幅が広くなったこの部分。長時間、強い運動が行われています。この時は、中腰になって、リンゴの葉を間引く作業や畑仕事でした。


下方先生によると「デコボコしたところで作業をするのはバランス能力を鍛えたり足を鍛えたりするのにすごく役立つ。立ったりしゃがんだりを繰り返すことで筋力を使い足が丈夫になる」とのこと。


松川村の多くのご長寿さんは自分の家に畑を持っていて、野菜を作るなど毎日、農作業を欠かさないそうです。


坂と農作業が足の強さを生み出していたのだ!




不思議な長寿食材を探せ!


長寿の秘密を見せてもらいに向かったのは堀島国夫さん95歳のお宅。そこで「田鯉のすずめ焼き」を発見。


下方先生によると「鯉にはビタミンB1がたくさん含まれている。ビタミンB1は疲労回復に非常に役立つビタミン』とのこと。


ビタミンB1で比較すると一般的な海の魚より圧倒的に多く、あのウナギよりも上。さらに、成長ホルモンの分泌を促すアルギニンも豊富なんです。


そもそも、海のない長野県で貴重なタンパク源として育てられた田鯉。昔は田植えとともに田んぼに放たれ、害虫などを食べる役割も担っていました。


米の収穫時期に捕獲し、収穫を祝うご馳走として食べられていたそうです。しかし、この鯉、一般的に食べられている鯉に比べかなり小さい。実は、手の平サイズで食べる点も長寿の秘訣につながるというんです。


田鯉のすずめ焼きの作り方は、まず鯉を背開きにし内臓だけ取り除き、骨や皮、頭付きのまましっかり焼いていきます。さらに、これをそのまま丸揚げ。醤油、酒、砂糖で味付けすれば完成。


敢えて小さい鯉を使い、骨まで食べることでカルシウムがしっかりとれるのです。味はサックサックで絶品!クセや臭みは全くありません。


海がないという長野県の環境が独特の伝統料理を生み出し、健康長寿に一役買っていたのです。




 
出典動画:知らない日本人には危険な常識
 
「酒粕で日本一の長寿の長野でも究極の長寿村「松川村」」
 




さつまいもは準完全食品!!さつまいもの優れた栄養とその効果とは!?



sweet-potato.jpg




今回は「さつまいも」がテーマです。


「さつまいも」といえば、ホクホクで美味しい焼き芋ですよね。その他にもお料理にもよく使われます。特にスイーツとしてとても人気がありますよね。


そんな「さつまいも」ですが、準完全食品とも言われているのをご存知ですか?


そこで、今回は身近な食べ物”さつまいも”の栄養成分や効能について解説されている『健康ちゃんねる』さんの動画をご紹介させていただきます。





優秀なお野菜!さつまいもの栄養とその効果



さつまいもは、栄養バランスの良い優秀な野菜、さつまいもは栄養バランスが良いため、準完全食品とも言われています!


完全食品とは、健康を維持するのに必要な栄養を豊富に含んだ食品のことですので、さつまいもはそれに近いということなのでしょうか。


準完全食品と聞いただけで、体にとても良いような気がします。ただ完全食品であっても「それだけを食べていれば健康」という食品ではありません!やはり食事はバランスが基本です!


では、さつまいもにはどういう栄養が含まれているのでしょうか?栄養素とその効果について見ていきましょう。



さつまいもの栄養とその効果


星1︎豊富なでんぷん


さつまいもにはでんぷんがとても豊富に含まれています。β(ベータ)アミラーゼという物質が含まれ、さつまいもを熱することで物質がでんぷんを分解しいっそう甘みが増します。


このでんぷん質が豊富な為、さつまいもは熱してもビタミンCが約7割ほども崩れずに残るんです!




星1︎ビタミンB群・ビタミンC・ビタミンE


さつまいもにはこれらのビタミンがバランスよく含まれています。


ビタミンB1・・糖質の代謝を助け、疲労を回復

ビタミンB2・・エネルギー代謝をサポート、細胞の再生に!

ビタミンC・・・コラーゲンの生成を助け、免疫を強化、風邪を予防、メラニン色素の沈着を防ぎ、肌の老化防止

ビタミンE・・・過酸化脂質の発生を防ぎ、抗酸化作用が高い!がんの原因となる活性酸素を除去、がんの予防にも効果


さらには、ホルモンバランスを整える働きもあり、女性にはとても嬉しい栄養成分です。




星1︎食物繊維(セルロース・ペクチン)


食物繊維といえば、便秘解消です。しかしそれだけではなく...さつまいもに含まれる食物繊維のセルロースやペクチンには、


・血中コレステロールを低下させる働き

・血糖値をコントロールする働き  

があります。

そのため、糖尿病などの成人病予防にも効果があるといわれています。




星1︎ヤラピン


ヤラピンとはさつまいもを切ったときに出る白い液体の成分のことです。


便通に良いとされており、食物繊維の働きと合わせて、お腹の調子を整えてくれます。




星1︎カリウム


体内からナトリウムを排出する働きがあるカリウムもさつまいもには含まれています。このため、利尿作用・血圧低下・むくみの解消に効果があります。




星1︎カロテン


黄色い種類のさつまいもに含まれています。


カロテンは

・必要に応じて体内でビタミンAに変わり、そのままでも抗酸化作用のある物質として働きます!




星1︎カルシウム


イモ類の中では、もっともカルシウム含有量が豊富です。特に皮の部分に多く含まれています。


カルシウムは骨の形成を助け、肌の新陳代謝を高める働きなどもあります!




さつまいもは、炭水化物だから太る!?


以上の通り栄養たっぷりのさつまいもです。しかし、主食としても食べられるさつまいもは炭水化物だし太るんじゃないのと思われがちです。


確かにカロリーは100gあたり131kclと野菜にしてはやや多い印象ですが、白米のカロリーが100gあたり168kclなので炭水化物としては、カロリーは低めといえます!


さらに、GI値は55で低GI食品に位置付けられています。低GI値食品は血糖値を上昇させにくい食品で、脂肪を溜め込みにくい食品とも言い換えられます。


このことから、さつまいもは炭水化物としては太りにくく、カロリーも低めの食品といえます。


ですので、さつまいもが太るというのは、間違いなのです!その甘さからどうしてもスイーツとして調理されることが多いため、太る印象になったのではないのでしょうか。


栄養満点、疲労回復効果がある「さつまいも」で元気いっぱいに過ごしましょう。




 
出典動画:健康ちゃんねる
 
「優秀なお野菜!さつまいもの栄養とその効果。」
 




がん・脳梗塞にならない為にオススメする超簡単な10の生活習慣!必見です!



Fotolia_60962332_Subscription_Monthly_M-642x336.jpg




がん・心疾患・脳血管疾患は日本人の三大死因と言われています。


できればそれらを毎日の生活の中で防げるものならそれに越したことはありません。それには、やはり日頃から体にとって良い生活習慣を心がけなければいけませんよね。


そこで今回は、がん・脳梗塞にならない為にオススメする超簡単な10の生活習慣についてわかりやすく解説されている『健康あるある』さんの動画をご紹介させていただきます。





がん・脳梗塞になりたくない人に勧める超簡単な10の習慣



「がんになる要因には遺伝、ウイルス、発がん性物質などが挙げられます。発症を予防する『養生』はとても大切です。これを私は『発症予防医学』と称しました」


こう話す、南越谷健身会クリニックの周東寛(しゅうとうひろし)院長に、毎日やってほしいがんや脳梗塞にならないための10の習慣を教えてもらった。



《1》朝食のパンにバターは塗るな


「バターは動物性脂質の代表格。動脈硬化の原因になるばかりでなく、肝臓でコレステロールを分解する際に生成される胆汁酸は、変性して大腸がんの一因になるといわれています」




《2》朝目覚めたら布団の中で手足をこする


「朝起きた瞬間の『交感神経』が十分に目覚めていない状態で急に起き上がると、心臓や血管に負担がかかり、心臓疾患や脳梗塞の原因になります」




《3》朝いちばんのツバは飲むな、うがいしろ


「起床時の唾液には、バクテリアが繁殖。それが生成する炎症性物質や発がん性物質が体に吸収されると、血中に炎症性物質が増え、動脈硬化などを引き起こすことも。起きたらまずうがいが大原則です」




《4》毎朝お茶1杯を自分で入れて飲め


「手先の作業が眠っていた脳を覚醒させる。そのうえで好きな1杯をゆっくり飲むことで気持ちがリラックスし、ホルモン分泌もよくなる。そして体内のNK細胞を活性化させます」


NK細胞とは、体の中をパトロールして、がん細胞などを取り除く、体内の警備員のようなもの。「また適度な腸への刺激を与えることが便秘防止になり、大腸がん予防にも効果が」




《5》ため息をつくなら大きくつく


「ため息を大きくつくことは、体が自然に行うストレスから身を守る防御法。周囲を気にして小さくしても、効果はありません。トイレの個室などで大きくつくこと。うまくため息がつければ心と体がリセットされ、すっと胸が軽くなるはずです」




《6》同じところに座り続けてはいけない


「足腰の決まった1カ所だけが圧迫され、坐骨神経が萎縮。しびれ、転倒の原因にも。」しかも前かがみの姿勢で座り続けると、腹部圧迫から腸が炎症を起こし、悪化して大腸がんにつながる可能性も。




《7》肉料理は1食に2品以上食べるな


「運動不足の人には、長い目で見れば、がんや動脈硬化につながる中性脂肪やコレステロールを含む要警戒の食品です」




《8》トイレは我慢するな


「トイレを我慢すると血圧が上がる。急に血圧が上がることで自律神経のバランスが崩れます。人間の自律神経、ホルモン分泌、免疫系はつながっているので、NK細胞の働きが鈍り、免疫力も落ちてしまうのです」




《9》大声で怒鳴るな


「その大声が肺に負担をかけ、急性の肺高血圧症と呼ばれる症状を誘発します。心臓に持病がある人などは心臓発作で倒れる危険性もあります」




《10》就寝30分前に1杯の牛乳を


「これが食道や胃についた発がん物質を洗い流す、いわば内臓の『うがい薬』に。また牛乳が食道や胃をコーティングし、翌朝流れ込んでくる唾液から守ってくれるのです」


「このように、知らずに習慣化していることが体に悪影響、いずれはがんなどを引き起こす可能性があるんです」(周東先生)




  
出典動画:健康あるある

「がん・脳梗塞になりたくない人に勧める超簡単な10の習慣」


 


自分の指を1分間揉むだけで体に起こる効果が凄すぎる!知らないと損です!



1446714007_4213.jpg




あなたは『仁神術』ってご存知ですか?


仁神術とは、創始者である村井次郎医師によって発案されたセルフヒーリング法で、26の気穴と呼ばれるツボを押すだけでできるシンプルな療法だそうです。


1分間指を握るだけで健康状態が良くなるということがアメリカで大きく受け、認知度が増していきました。


ということで、今回は自分の指を1分間揉むことによって起こる効果について、わかりやすく解説されている『電撃-ランキング』さんの動画をご紹介します。


ぜひあなたの周りのお友達にも教えてあげてください!





【知らないと損】自分の指を1分間揉み続けると体に起きる変化が凄いと話題に!

 

1分間指を握るだけで健康状態が良くなるということがアメリカで大きく受け、話題になっています。


今回ご紹介するのは、そんな指を1分間揉むだけでできる療法の効果効能。1分間指を揉み続けると体にどんな変化をもたらすのでしょうか?



《親指》

親指をマッサージすると、腹痛や脾臓、頭痛、虚弱体質、さらにはお肌の健康にまで効果があるようです。


精神的には神経過敏や不安、鬱にも効くと言われています。思い悩む前に一度親指を揉んでみるといいかもしれませんね。



《人差し指》

腎臓・膀胱、こむら返り、背中の痛みや消化器官の問題にも効果があると言われています。夏場など消化に負担のかかる時期におすすめです。


精神的には恐怖や心配、心細さなどの感情を和らげることもできるのだとか。



《中指》

肝臓や心臓の健康効果や頭痛や月経痛を和らげる鎮痛効果、神経を正常化する効果も見込めます。


その他にも不安を和らげる効果や、怒りをなだめることもできるのだそうです。落ちつかない時やあたふたしている時は、一度中指を揉んでみるのもいいかもしれません。



《薬指》

肺、消化器官、呼吸を整える効果も見込めます。ストレス性の耳鳴りを解消する効果もあるそうです。



《小指》

喉の痛みや膨満感を抑制し、心臓、骨などの健康にもいいそうです。その他には緊張や不安、孤独感を和らげる効果もあるようなので、気を紛らわしたいときには小指を触るようにするといいのかもしれません。



いかがでしたか?

個人差はあると思いますが、たったの1分間指を揉むだけで、このようにあらゆる健康状態を緩和することができるようです。




  
出典動画:電撃-ランキング
 
「【知らないと損】自分の指を1分間揉むと体に起こる変化が凄いと話題に!」
 




Copyright © 健康シェア広場 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます