月別記事一覧

毎日心と体が健康でハッピーでより良い人生を送るために役立つ情報を発信しています。

月別アーカイブ:2017年05月

2017年05月の記事一覧。毎日心と体が健康でハッピーでより良い人生を送るために役立つ情報を発信しています。
左向き睡眠が体にもたらす8つのメリットが凄すぎる!!知らないと絶対損です!

健康関連
あなたの寝方は、仰向け、うつ伏、左向き、右向き?人それぞれ寝方は違うと思いますが、実は左向きで寝ることが体に一番よい寝方だそうです。ということで、今回は左向き…

記事を読む

緑茶を使えば歯はピカピカになる!?それだけじゃない歯周病を防ぐ効果も!市販のマウスウォッシュはもういらない!!

その他
口臭や歯周病などでお悩みの方は多いと思います。お手入れ方法として、市販のマウスウォッシュを使われている方もいらっしゃると思いますが、実はあまり効果がないそうで…

記事を読む

左向き睡眠が体にもたらす8つのメリットが凄すぎる!!知らないと絶対損です!



iStock_75650125_MEDIUM-660x439.jpg




あなたの寝方は、仰向け、うつ伏、左向き、右向き?


人それぞれ寝方は違うと思いますが、実は左向きで寝ることが体に一番よい寝方だそうです。


ということで、今回は左向きで寝ることによる8つのメリットについてわかりやすく解説されている『不思議サイレントダンス』さんの動画をご紹介します。





生き物すべてが必要とする『睡眠』


睡眠がなぜ必要なのか、人はなぜ眠るのかについては解明されていませんが、」体、脳を休ませ、生命維持のために必要不可欠だと考えられます。そして、人の成長、寿命にも睡眠が多く影響していることが研究で明らかにされました。


睡眠を取るときは、皆それぞれ寝やすい姿勢があると思います。安眠出来る寝相は様々ですが眠りやすい姿勢が体に最良の姿勢とは限らないのです。


体に一番よい寝相が研究により明らかにされたと注目されています。


アユールヴェーダの専門医であるJohn Douillard博士は、健康上最良の寝相は左向きに寝ると結論付けました。この姿勢が他の姿勢よりもデメリットが少なく、健康的に長寿を得ることができるのだそうです。


今回、そんな左向き寝のもたらすメリットをご紹介します。



胸焼け、消化不良を起こさない

激辛料理や脂っこい食べ物を食べた後は、左向きに寝るのがいいようです。左向きで寝ることで、胸焼けを緩和できるらしいです。胃の形的に、右向きで寝るときは、食道を胃酸が逆流し、胸焼けの原因になってしまうのです。




いびきを改善する

人のいびきのせいで、眠れなかったという経験はありませんか?ひょっとしたらそれらは、寝る向きを変えるだけで解決するかもしれません。


閉塞性睡眠時無呼吸症候群の人に、左向きで寝ることは効果があるのだそうです。左向き寝をすれば、いびきの原因である、重力で舌の付け根部が気道を圧迫するということがなくなります。




消化と吸収を助ける

『左向きい寝る時、消化器官では、重力によって食べた物がスムーズに移動する。』とohn Douillard博士は述べます。排泄物が小腸から大腸に移動しやすく、お通じが良くなるのです。




心臓に負担をかけない

器官のうちで最重要なのが心臓です。左向きに寝ると、心臓の健康にまでよい影響を及ぼすのです。リンパ液が心臓に向かって排出されることにより、心臓が無駄な動きをせず、睡眠を助けるそうです。




脾(ひ)臓を整える

心臓と同じく、左向きによりいい影響を受けるのが脾(ひ)臓。脾臓がリンパの塊のようなもので、体の左側にあるため、心臓同様、重力に逆らわない向きが最適らしいです。




リンパの流れをよくする

脇の下や首を通るリンパ節のバランスを整えることは、健康を維持するうえで大切です。睡眠健康法として「Healthy Life Trick」も左向きを推奨しています。


体を流れるリンパの大事な部分は左にあり、左を下にすることにより、老廃物、毒素をろ過するためだそうです。




血液循環をよくする

血流を促し、静脈瘤の危機を未然に防げるのだそうです。体右側の大動脈に圧がかからないので、血の循環がスムーズに滞りなく行われます。


足の静脈に血が詰まって、ボコッと血管が浮き出ている人には特に左向きの実践を呼びかけましょう。




胎児への血液循環がよくなる

妊娠時、左向きで寝ることにより血流が改善し、胎児の健康に良い影響があるそうです。妊婦さんならば、耳にしたことがあるかもしれません。





出典動画:不思議サイレントダンス

【驚愕】 知らないと絶対損!左向きで寝る睡眠が体にもたらす8つの変化がすごすぎる…【人体の不思議】






緑茶を使えば歯はピカピカになる!?それだけじゃない歯周病を防ぐ効果も!市販のマウスウォッシュはもういらない!!



hqdefault.jpg




口臭や歯周病などでお悩みの方は多いと思います。


お手入れ方法として、市販のマウスウォッシュを使われている方もいらっしゃると思いますが、実はあまり効果がないそうです。


ということで、今回は口腔環境を良くしてくれるある食べ物についてご紹介させていただきます。





歯を白くしたければ、この緑茶を使いましょう…!


市販のマウスウォッシュはもう必要ありません!



斬新事実がこちら!


口腔衛生習慣の一環として、マウスウォッシュを使って口をすすいでいるひとはたくさんいます。


吐く息が爽やかになり、口内の細菌の繁殖が抑えられ、炎症や歯周病、虫歯の悪化を防ぐ効果が期待できる、といった理由から使われているようです。


しかし市場に出ているマウスウォッシュの多くは実際には効果がないということはあまり知られていません。


むしろ健康に害を及ぼすものもあるのです!


ドイツのブレーメン大学が発表した研究によれば、毎日1日3回以上マウスウォッシュを使っていると、口内や喉のガンの危険性を高めるということがわかったのです。


さらに、多くのマウスウォッシュは、体に悪影響を与えることで知られる成分を含んでいることがわかりました。



サリチル酸メチル

この科学薬品をスプーン一杯摂取しただけで、重篤な中毒症につながります。過剰摂取は低血圧、嘔吐、失明、その他多くの健康被害を引き起こしかねません。



アルコール

アルコールは口の中を乾燥させてしまうので、口臭の原因になります。オーストラリアの医療専門誌に発表された論文では、アルコールと口腔ガン、喉の腫瘍の関係性も指摘されています。



クロルヘキシジン

この殺菌成分は歯科医で血管を収縮させるためによく使われています。


しかし科学専門誌「Free Radical Biology and Medicine」に発表された論文によると、クロルヘキシジンを含むマウスウォッシュは高血圧と重い心臓病を引き起こす可能性があることがわかりました。


こうした悪性の副作用はマウスウォッシュを1日2回使用しただけで起こってしまうのです。



パラオキシ安息香酸エステル

いくつかの研究によれば、デオドラントや化粧品の多くに含まれるパラオキシ安息香酸エステル(バラベン)と乳ガンとの関連性も指摘されています。



ヘキセチジン

マウスウォッシュに含まれる殺菌成分に長時間にわたって触れていると、神経系に支障をきたす場合があります。



つまり、マウスウォッシュを毎日使用するのはお勧めできません。


しかしこうした恐ろしい副作用などない自然に存在するもので、お口の中をきれいに保つことができます!


ある特定の食べ物は自然に口腔環境を改善することができるという研究論文が発表されています。


実験では、歯周病の患者たちがこの特別な食事をしばらく続けました。


実験参加者は、たくさんのフルーツ、ジャガイモ、全粒粉製品、豆類、数種の根菜を食べ、毎日普通に歯磨きしました。


すると実験結果から、健康な食事はより良い口腔環境につながるということがわかりました!


さらに、緑茶で10分間口をすすげば、歯垢の原因となる細菌を大量に減少させることができるということも発見しました。


研究によれば、緑茶は既存のマウスウォッシュに含まれるクロルヘキシジンよりも効果的だということもわかっています。


口を緑茶ですすぐこと、そして果物や野菜が豊富な食事は、マウスウォッシュに見られる有害な化学薬品の摂取を防ぐ方法であるだけでなく、日々の生活に取り入れるべき健康的な習慣なのです。






Copyright © 健康シェア広場 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます