toilet.jpg




最近では、ほとんどん人が洋式のトイレを利用されていると思います。


しかし健康のためには、洋式トイレよりも和式トイレの方が良いと聞いたことがあります。


それでは、どう健康に良いのか!


ということで、今回は正しいトイレの座り方について分かりやすく解説されている『ミラクルチキン』さんの動画をご紹介させていただきます。





【驚愕事実】ほとんどの人が間違えているトイレの座り方・・・



ほとんどの人が間違ったトイレの座り方をしているという驚愕の事実が明らかになった。


どのような座り方をすればいいのだろうか・・・?


あなたは、普段どう座っている?


近年は、床が汚れなくて済むという理由から男性も洋式便所では座って小便をする人が増えてきた。


一方で、和式便所の方が健康に良いという意見もあり、洋式便所も対策を立てたりしている。


まず、あなたは普段洋式便所に座る時はどのような座り方をしているだろうか?


こんな感じの座り方が最も主流と言った所だろうか?


あるいは何か悩み事などを抱えている時にこんな感じになることもあるだろうか?


これは見るからに不健康そうである。


さて、これらの座り方は間違った座り方である。


ほとんどの人はこのような座り方をしているだろうから正しい座り方をしている人は極僅かだろう・・・?



正しい座り方をしないと・・・


どう間違っているかというと、それは脚と胴体の間の角度である。


この間の角度が90°になる座り方は自然な流れを妨げてしまう。


そうした不自然な便の流れの状態で排便を続けていると、便秘、腹痛、痔、更には大腸がんの原因になってしまうのだ。





正しい角度はこれだ!


sannjuugodo.jpg


和式便所で排便をするとき、脚と胴体の角度は35°になっていると言う。


自然な便の流れを妨げずに排便できる角度なのだ。




洋式便所で35°を作る方法


それでは、洋式便所で正しい角度になる座り方を紹介する。


minidai.jpg


このように、小さな台の上に足を乗っけることで35°の角度を膝などに負担をかけることなく作ることができ、自然な便の流れを妨げることなく排便ができる。


銭湯などにある風呂場で座る椅子などはよいのではないだろうか?


今日から是非、初めて見るといいだろう!





出典動画:ミラクルチキン
 
「【驚愕事実】ほとんどの人が間違えているトイレの座り方・・・」
 





 カテゴリ