089782.jpg




ひまし油ってご存知ですか? 私は初めて聞きました。


下剤として使われているそうなのですが、最近では、育毛に効果があるとして話題になっているそうです。


そこで今回は、ひまし油の効果・有効活用についてわかりやすく解説されている『ネスプちゃんねる』さんの動画をご紹介させていただきます。





風邪や便秘の際に薬として使われてきたひまし油。あのいやな味はどの世代でも経験したことがあるのではないでしょうか。


ひまし油のドロッとした見た目で、もうすでに気分が悪くなるという人もいるかもしれません。


でも実はひまし油は、単に下剤として服用する以外に様々な使い方がある、素晴らしい油だったのです。


ひまし油は、様々な髪の問題に対する自然療法に使用することができます。


今回はあなたの家に眠ったままのひまし油を最大限有効活用する方法をご紹介しましょう。



効果@ 眉毛を濃くする

夜に顔を洗ったあとで、綿棒などを使ってひまし油を少量眉毛に塗ります。 数日も続ければ効果を感じ始めることができるはずです。


ちなみにひまし油は眉毛を濃くするだけでなく、色を深くする効能もあるそうです。



効果A 髪質を改善する

ひまし油は髪のコンディショナーとしても絶大な効力を発揮します。


ひまし油はオメガ-9脂肪酸やリノール酸が豊富に含まれており、髪の成長を妨げる要因を予防することができるのです。


さらにひまし油は浸透率がとても高いので、毛穴や毛包細胞にまで効果が届きます。使用するのはわずかな量で充分です。


これを継続的に続けることで、抜け毛を予防すると同時に健康な髪が新たに生えてくるのをサポートすることができます。


それだけではありません。


ひまし油によって、髪にはツヤが戻りサラサラになる効果も期待できます。



効果B まつ毛を濃くする

同じような効果が薄くなったまつ毛にも期待できます。


ひまし油を指先につけ、まつげに優しく揉みこんでいきましょう。信じられないような変化を体験することができますよ。ちなみにこのとき、油が目の中に入らないよう注意しましょう。



効果C 重曹を混ぜてシミ・ホクロ・イボに

重曹とひまし油を混ぜたもの(カソーダ)をシミやホクロに塗って取ってしまうものです。


首いぼも取れます。個人差がありますが、実際効果があります。肌をピーリングし、ターンオーバーによってシミを取るものです。


少しピリピリ感があったりします。数日後には薄皮がポロポロ剥がれ落ちて裏側に新しい皮膚ができます。


このサイクルを何度か繰り返す事でしみやホクロを取ってしまうものです。


その他、

ボディケアー

ネイルケアー

足のむくみを取る

ドライアイ

などにも効果があるそうです。


下剤くらいにしか使われていなかったひまし油にこんな効果があるとは、誰も想像しなかったのではないでしょうか。


自然の力は本当に驚くべきものですね。


ひまし油は薬局やオンラインショップで買うことができます。低温圧搾法で抽出され、ヘキサンの含まれていない有機ひまし油を手に入れましょう。


ご使用についてはよくお調べの上、あくまでも自己責任でお願い致します。





出典動画:ネスプちゃんねる

「【衝撃】ひまし油を髪の毛に塗ると驚きの変化が!シミ取り、ホクロの除去にも効果あり!」