ringo.gif




今回のテーマは「りんご」です。


りんごは優れた果物で、抗酸化作用などもあり便秘でお困りの方にはオススメ!それだけじゃなくて、美白美肌・ダイエットまでにも効果があるんですね!


私の使っている美容液も今度リニューアルされ、りんご果汁発酵エキスが含まれるとのことです。やはり、りんごはお肌にいいというのは、納得のような気がします。


ということで今回は、非常に優れた果物、りんごの美容と健康効果についてわかりやすく解説されている『B BEE Channel 』さんの動画をご紹介させていただきます。



  

りんごで美白に美肌・ダイエットまで出来る?



りんごは美容健康効果に優れた果物!


昔から「1日1個のりんごは医者を遠ざける」という諺(ことわざ)があるように、りんごは優秀なフルーツとして知られています。


便秘解消・整腸作用・ダイエット・美白や美肌効果、抗酸化作用など、女性にとって嬉しい効果があります。


さらに体を温めてくる陽性食品なので、冷え性の方にもおすすめです。その他、コレステロール値の低下、体内に増えすぎたナトリウムの排出など、働き盛りの男性にもおススメの果物です。




美白・美肌には、どこを食べたらいい?


美白や美肌効果を狙ってリンゴを食べるなら、よく洗って皮ごと食べるのがオススメです。リンゴの皮にはポリフェノールが含まれており、コレステロール除去や、活性酸素抑制といった働きがあるんですよ。


また、赤い皮の部分には「アントシアニン」という成分が含まれており、活性酸素を除去してくれるため、アンチエイジング効果が期待されています。なお、リンゴに含まれるポリフェノールには、皮膚の光老化を防ぐ働きがあります。


いつまでも若々しくいたい方、お肌の調子を気にされている方は、リンゴを取り入れない手はありません。積極的にリンゴを食べるようにしましょう。




リンゴは何故ダイエットに向いている?


リンゴの皮には、ペクチンと呼ばれる水溶性の食物繊維が含まれており、それが大腸菌の善玉菌のエサとなり、善玉菌優位の環境を作り、コレステロールを吸着・排出し、血液をサラサラにします。


また、代謝に必要なビタミンを多く含んでいます。ダイエット中は食事制限することが多く、便秘やビタミン不足になりやすいので、食物繊維とビタミンが手軽に取れるリンゴは理想的です。


また、ナトリウムの排出を促すカリウムも多く、むくみが改善します。とはいっても、リンゴだけ食べるダイエットや、運動しないで痩せるダイエットは脂肪を貯めこみやすい体になり隠れ肥満になる場合もあるのでご注意ください。




美白・美肌・ダイエットにはりんご!


りんごの皮の赤い色素成分であるアントシアニンには、抗酸化作用が期待されています。活性酸素を除去し、アンチエイジング・生活習慣病・がん予防といった効果があるといわれています。


また、リンゴの皮にはポリフェノールも含まれています。ポリフェノールには、コレステロールを除去したり、活性酸素を抑制する働きがあり、がん予防にも効果があると言われています。


これだけ美容と健康に良いことばかりだ分かると、家族そろって毎日のようにリンゴを食べれば健康的に過ごせそうですね。甘いものが食べたくなったらお菓子を買わずにリンゴを買いましょう。




リンゴの新しい食べ方!


海外セレブは(ハリウッド女優やトップモデル)は、甘いものが食べたくなると、りんごにピーナッツバターを少量塗って食べているそうですよ。


あまり馴染みのない食べ方ですが、セレブが食べているものはヘルシーなのに美味しそうな食品が多いので、試す価値ありかと思います。ピーナツバターの塗りすぎはカロリーが高いと思いますので、実際食べる方は食べ過ぎにご注意くださいね。


 

  
出典動画:B BEE Channel

「【健康雑学】りんごで美白に美肌・ダイエットまで出来る?」