その他のカテゴリ記事一覧

毎日心と体が健康でハッピーでより良い人生を送るために役立つ情報を発信しています。

カテゴリ:その他

その他のカテゴリ記事一覧。毎日心と体が健康でハッピーでより良い人生を送るために役立つ情報を発信しています。
キャベツはビタミンの宝庫!乳ガン、肺ガン、膀胱ガン予防に効果がある!!

その他
年中使える、身近な食材キャベツ!キャベツは、ステーキやハンバーグなどの付け合わせとしてよく使う食材です。そんなキャベツですが、ビタミンが豊富で病気の予防にもな…

記事を読む

重曹で野菜や果物の農薬除去が簡単にできちゃう!!是非やってみてください!

その他
野菜や果物は毎日撮りたい食材ですよね。特に果物なんかは、栄養素もたくさん摂れるので、できれば皮ごと食べたいですよね。そんな体に良い野菜や果物ですが、スーパーで…

記事を読む

タバコをやめた瞬間から体に驚くべき変化が起こる!!タバコをやめて健康な身体を維持しましょう!

その他
あなたは、タバコを吸いますか?タバコを吸い続けていることで体にいろいろなリスクが生じます。今回ご紹介するのは、禁煙することによって体にどのような良い変化が起き…

記事を読む

バナナは成熟度によって免疫増強効果が8倍も違う!完熟バナナはがん細胞を破壊し免疫力もアップする!!

その他
バナナは毎朝食べているのですが、私はどちらかといえば完熟になるまでのバナナの方が好きなのですが、あなたはどうですか?そのバナナですが、実は熟していくほど体にい…

記事を読む

酒粕の驚くべき美容と健康効果について!酒粕は食べても塗っても効果抜群!

その他
酒粕を使った料理、甘酒やかす汁が美味しい季節ですよね。その酒粕なんですが、実は食べるだけじゃなくてお肌に塗っても効果があるというのです。気になりますよね!とい…

記事を読む

キャベツはビタミンの宝庫!乳ガン、肺ガン、膀胱ガン予防に効果がある!!



8adb448893125b89af204fa7955ca05f_m.jpg




年中使える、身近な食材キャベツ!


キャベツは、ステーキやハンバーグなどの付け合わせとしてよく使う食材です。


そんなキャベツですが、ビタミンが豊富で病気の予防にもなるというのですからびっくりです!


ということで、今回はキャベツの優れた栄養と効能についてわかりやすく解説されている『健康ちゃんねる』さんの動画をご紹介します。





キャベツにはビタミンたっぷり!意外なアレに効く栄養と効能



キャベツというと、年中あるような気がしますが、それは産地と品種で採れる時期が違うからなんだそうです。


今回は、キャベツについて、取り上げてみます。特にキャベツに含まれる栄養素や効能などをご紹介します!


意外なあの病気の予防にも効果があるんだそうです。




キャベツの旬・・・年中ってホント?


◆春
・関東周辺や九州で栽培される、春キャベツが出回る


◆春〜秋
・9月頃、北海道や長野で栽培されている高原キャベツ(俗に夏キャベツと呼ばれる)が旬


◆秋〜冬
・10月頃が夏キャベツから、愛知や千葉などで栽培されている冬キャベツへの移行期間 その後、冬キャベツがたくさん出回ります!




キャベツの栄養と効能


◆ビタミンUが豊富!

・ヨーロッパでは、キャベツは胃や十二指腸潰瘍の妙薬として古くから知られる


・日本では、胃薬のキャベジン
 →胃液の分泌を抑制、胃粘膜の修復に作用

 ※その効果は、特に芯に多く含まれる



◆ビタミンKが豊富!

・血液の凝固に関わる → 「止血のビタミン」

・丈夫な骨作りにも働く!



◆ビタミンCが豊富!

・風邪予防・疲労回復・肌荒れなどに効果あり
 →特に、外側の葉や芯の部分に含まれる



◆イソチオシアネート

・ガン予防 ・特に乳ガン、肺ガン、膀胱ガン予防に効果

・発がん物質の活性化を防止、無害化する




◆食物繊維

・不溶性食物繊維
 →腸内の有害な物質を排出させる働きあり

 →便秘改善に効果


・キャベツは、アルカリ性食品
 →体内の尿酸値を下げ、痛風予防食としても用いられる




キャベツ、ビタミン重視なら生食で!


・キャベツの栄養は、

 ◎ビタミンが豊富
 ◎ガン予防に効くイソチオシアネートが多く含まれる



※しかし、ビタミンCは、水に溶けやすく熱に弱い性質


キャベツは、生食で食べるのが一番!





出典動画:健康ちゃんねる

「キャベツにはビタミンたっぷり!意外なアレに効く栄養と効能」




重曹で野菜や果物の農薬除去が簡単にできちゃう!!是非やってみてください!



20160731_1123.jpg




野菜や果物は毎日撮りたい食材ですよね。特に果物なんかは、栄養素もたくさん摂れるので、できれば皮ごと食べたいですよね。


そんな体に良い野菜や果物ですが、スーパーで売られているものは基本的に農薬がついているとされています。


安心して野菜や果物の栄養素を体に摂り入れるために、自宅で簡単に農薬除去できちゃう方法があります。


ということで、今回は簡単に野菜・果物の農薬除去ができる方法についてご紹介させていただきます。





重曹で野菜・果物の農薬除去がカンタンに



今でこそ、有機野菜や無農薬野菜などがメジャーになってきましたが、いつもそれらを手に入れることは難しいです。


けれど、体に悪いものは少しでも取り除きたい!という人に重曹を使った野菜・果物の農薬除去の方法を教えます。




重曹とは?


重曹とは天然の無機物質で「炭酸水素ナトリウム」といいます。


洗浄、脱臭、調理など、幅広い用途を持っているもので、古くは薬としても使われた天然素材なので、体への影響も心配ありません。




農薬が体に与える影響とは?


今普通にスーパーで売られている、野菜や果物には基本的に農薬がついています。


販売されているものは、国の基準値を満たしているので、直接命にかかわる害がありませんが、体に蓄積すると、アトピーなどのアレルギーを誘発することもあるので、できることなら無農薬の野菜を中心に選んでいってほしいです。




重曹で洗うとは?


環境や健康のために食器を洗う際に重曹を使用している人は多いようですが、野菜の農薬除去にも重曹は効果があります。


農薬の塩素化合物が重曹(炭酸水素ナトリウム)のナトリウムにくっついて、塩(塩化ナトリウム)に変化することで農薬を除去できるそうです。




重曹を使って野菜 果物の農薬除去をする方法


その@

大きめのボウル1杯に小さじ1杯の重曹を溶かして、重曹水を作ります。



そのA

野菜・果物を30秒〜1分程、この重曹水に浸してください。



そのB

重曹水から野菜・果物を取り出して、流水で洗い流してください。




最後に重曹を使うときの注意点

その@

あまり長い時間漬けているとビタミンが溶け出すので、浸す時間は1分以内で!



そのA

柔らかい葉物野菜ほど浸す時間を短くしてください。


野菜や果物は皮ごと食べた方が栄養素もたくさん摂れるので、農薬除去をして、なるべく皮ごとお料理に取り入れてみて下さい。






 カテゴリ

タバコをやめた瞬間から体に驚くべき変化が起こる!!タバコをやめて健康な身体を維持しましょう!



chas-para-os-pulmoes.jpg




あなたは、タバコを吸いますか?


タバコを吸い続けていることで体にいろいろなリスクが生じます。


今回ご紹介するのは、禁煙することによって体にどのような良い変化が起きていくのかについてわかりやすく解説されている『オホホch』さんの動画を是非ともご覧いただきたいと思います。


これを機に禁煙する、タバコの量を減らすなどされるのもいいかもしれませんね。





【衝撃】禁煙した瞬間から体に起きる驚くべき変化が凄すぎるwww



禁煙効果として出る変化


禁煙することによって、体にどのような変化が起きるのか?


また、明確な禁煙効果が出てくる期間はどの位なのか?


これから紹介するのは、時系列で見た禁煙効果の変化である。



禁煙1分後


禁煙のダメージを回復させようとする機能が働き始める。


最後の1本となったタバコを吸った直後。


肺から取り入れられたニコチンが体全体に行きわたっている。


肺にはニコチンやタールを含んだ煙が充満し、血管は収縮。


血圧が上昇し、脈拍も早くなっている。




禁煙20分後


血圧や脈拍が正常値まで戻り、他や皮膚の温度も上がる。


人によっては早速イライラなどの離脱症状があらわれる頃。


タバコを吸い終えて20分後は、まだ禁煙を自覚している人がいない状態。


実際にはニコチンによる血液収縮が抜けて体温が元通りになっている。




禁煙8時間後


血液中の一酸化炭素が減り、酸素濃度も元通りになる。


息苦しさから解放されて呼吸がスムーズになる。


人によっては喉の痛みが取れたり、睡眠の改善なども見られる。


運動能力に関しても改善が見られる。


しっかりと睡眠時間をとって寝た場合、翌朝はかなり正常に近い状態となっている。




禁煙24時間後


ニコチンによって汚染されたいた肺がやっと綺麗になり始める。


血液中の一酸化炭素が元の量に戻り、血圧の値も回復し、心臓発作のリスクが減る。しかし、まだ脳にはニコチンが残っている状態。


ニコチンを供給してくれる禁煙補助剤や禁煙グッズの助けなく、無理矢理禁煙しようとしている人にとって1日目を無事に乗り切れるかどうかは最初の分岐点である。




禁煙48時間後


抹消神経の成長が再開し、味覚や嗅覚が回復する。


ニコチンによって正しく機能していなかった味覚が元通りになる事で、食べ物が美味しく感じられるようになる。


禁煙の効果が顕著に出始めるのがこの時期。


しかし、脳内でのニコチン欲求が消えたわけではない。




禁煙72時間後


体内からニコチンが抜けて本来の健康体に戻ってくる。


喉のイガイガや痛みなども取れ、気管支の収縮がなくなり、肺活量も増える。


呼吸が非常に楽になるので、軽い運動をしてみるとさらなる禁煙効果を実感できる。




禁煙1週間後


ニコチンによって機能していなかったアセチルコリンが復活。


睡眠に変化が起こり、寝つきが良くなってくる。


しっかりと熟睡する事で睡眠不足も改善し、寝起きも爽やかになる。




禁煙2週間後


いよいよ女性にとって最もありがたいであろう美肌効果が出てくる。


皮膚の血行が良くなった事で、肌の色とツヤが出てくる。


全身の循環機能が改善し、血液がまんべんなく行き渡るようになり、肺活量もさらに上がってくる。


タバコに対する嫌悪感もこの頃から次第に出てくる。


既に肺活量の30%ほどが回復している。




禁煙1ケ月後


禁煙による離脱症状が出なくなる。


タバコを求めてイライラするといった事もなくなり、精神的にも非常に楽になってくる。


それと同時に、油断や慢心が生まれて来るのもこの頃。




禁煙1〜9ケ月後


気管支が正常に機能し、咳や息切れ、たん、疲労感が無くなる。


胃潰瘍や十二指腸潰瘍の再発率が3分の1になり、心筋梗塞のリスクも半減。


体力的にはほとんど元通りになった状態である。




禁煙1〜10年後


禁煙後1年で、虚血性心疾患(心筋梗塞や脳梗塞)にかかるリスクが半減する。


5年後になると、肺ガンになるリスクも非喫煙者と同じ位になる。


10年後では、ほとんどの病気において、かかるリスクが非喫煙者と同じ水準まで上がる。




永遠に続く禁煙期間


ニコチン脳は元には戻らない。


禁煙期間が10年続けば前ガン細胞は修復され、肺の機能、肺がんのリスクは非喫煙者と同じに戻る。


しかしそれは他の身体機能が元に戻っただけの話。


脳はニコチン専用に作り替えられたままである。


ニコチンの受容体ができている私たちの脳はもう元には戻らない。


たった一本のタバコでニコチン脳は再び活性化してしまう。



禁煙者の禁煙期間に終わりはない。一度タバコに手を出してしまった人は、純粋な非喫煙者ではないのです。


いくら禁煙期間が10年続いていたとしてもただ長く禁煙できているだけなのです。禁煙するのは難しいですが、喫煙者に戻るのは簡単です。


禁煙が永遠に続くことを忘れてはいけません。


禁煙を成功させて健康な身体を維持しましょう。





出典動画:オホホch

「【衝撃】禁煙した瞬間から体に起きる驚くべき変化が凄すぎるwww」






 カテゴリ

バナナは成熟度によって免疫増強効果が8倍も違う!完熟バナナはがん細胞を破壊し免疫力もアップする!!



zo1ZOIRo6OWtXqFIXYgbFAWiC7aDplL2.jpg




バナナは毎朝食べているのですが、私はどちらかといえば完熟になるまでのバナナの方が好きなのですが、あなたはどうですか?


そのバナナですが、実は熟していくほど体にいい食べ物になっていくらしいです。


ということで、今回は完熟バナナの驚くべき健康効果についてわかりやすく解説されている『S atoru』さんの動画をご紹介します。





バナナは「未熟・完熟」どっちが体にいい?免疫増強効果が8倍も違う!



バナナが本気を出すと凄い!というのは、帝京大学による研究結果でも明らかになっているようですが、どうやらその噂は海外まで飛び火、オーガニックなライフスタイル情報を紹介する「Simple Organic Life」にも掲載され話題になっているようです。


一体どんな研究内容なのかというと、バナナの成熟度によって、食べた時に得られる免疫活性化効果が8倍違うというもの。そして、その他にも知られざる驚きの効果が盛りだくさん。


ここではその効果と、実際どの状態で食べるのが最も効果的なのかを紹介します。



バナナにはでんぷんを分解する酵素が含まれており、熟していくにつれて、でんぷん質を糖質へと変えていく性質があります。そのため、完熟して茶色くなったバナナはどんどん甘くなり、消化吸収もしやすい状態へと変わっていくというわけです。


そして、実は熟していく過程で抗酸化物質もどんどん増えていき、さらにはTNFと呼ばれる”腫瘍壊死因子”がつくられていきます。これはがん細胞や異常な細胞を壊す物質!つまり、要約すると、バナナは熟していくほど体にいい食べ物になっていくんです。




完熟バナナは、がん細胞を壊し、免疫も増強する!


さらに、バナナを食べると白血球の数が増え、TNFが増えることによってがん細胞などへの攻撃力も高まると言います。


それは結果的に免疫能力を高めるということにも繋がり、熟していない状態と比較すると8倍ほど、その効果が違ってくるのだそう。




2型糖尿病の予防にも効果アリ。


一方で、バナナの甘みを考えると、糖質が気になるという人も多いはず。しかし、ミネラルや食物繊維、ビタミンのほかに、血糖値を下げる効果のあるカリウムも含まれており、2型糖尿病の予防も期待できる食品として知られています。


どうしても気になる人はピーナッツバターと一緒に食べるというのもアリ。ナッツに含まれている脂質が糖質の吸収スピードを遅らせれてくれるため血糖値が急激に上昇することを防いでくれます。かのエルビス・プレスリーが愛したというピーナッツバターとバナナのサンドイッチなんてのもいいかも。


ただし、あくまでバナナが2型糖尿病に効くのは予防段階でのお話。発症している人はきちんと医師の判断に仰ぐ必要があります。


完熟バナナにはこんなに凄い健康効果があったんですね。勿論食べ過ぎや、悪くなったバナナを食べるのは禁物ですが、いつもよりちょっと時間を置き、スイートスポットが出て茶色くなってから食べてみるよう気をつけてみてもいいかもしれませんね。





出典動画:S atoru

「バナナは「未熟・完熟」どっちが体にいい?免疫増強効果が8倍も違う!」






酒粕の驚くべき美容と健康効果について!酒粕は食べても塗っても効果抜群!



1503053top.jpg




酒粕を使った料理、甘酒やかす汁が美味しい季節ですよね。


その酒粕なんですが、実は食べるだけじゃなくてお肌に塗っても効果があるというのです。気になりますよね!


ということで、今回は酒粕の驚くべき美容と健康効果についてご紹介します。





食べても塗っても効果抜群! 酒粕の驚くべき美容効果



美容に効果抜群!酒粕のすごいパワー


そもそも酒粕ってどういうものか知っていますか? 


日本酒を作る際に、もろみを圧搾してできた搾りかすを酒粕と呼び、スーパーなどでも簡単に手に入ります。


それを水や砂糖で溶いて温めたものを甘酒、野菜と一緒にだし汁で煮たものがかす汁になります。


日本酒に美容効果があるように、酒粕も非常に美容効果が高いと言われており、ビタミンやたんぱく質などの栄養成分も非常に豊富でとても注目されています。




お手軽 酒粕パックでお肌ツルツル!


豊富なビタミンを含む酒粕は、パックとして使用することで美白やニキビ予防など非常に高い効果を得ることができます。


日本酒の成分によりお肌のキメを整える効果もあるので、高価なパックと同様に高い効果が得られるのです。




パックの作り方は簡単! 

酒粕100gと日本酒50ccをすり鉢やミキサーなどでしっかりとペースト状にし、お肌にのせて5分おくだけ。お酒に弱い人や匂いが気になる人は、日本酒を豆乳やヨーグルトに変えても可。


保湿効果も高いので、乾燥がきになる人にも効果的です。




甘酒は飲む美容液!


酒粕には酵素がたっぷり含まれていて、消化器官の働きを助ける効果があります。


そのため、体内に取り込むことで胃腸の働きが活発になり、新陳代謝が活性化されるのでお肌のターンオーバーが整って美肌効果が得られます。


ニキビや肌荒れなどもお肌の新陳代謝が鈍ることが原因で起こるもの。


甘酒を定期的に飲むことで荒れたお肌を修復し、ツルツルのお肌が手に入るのです!




ダイエットにも効果的!


酒粕に含まれる成分には、腸内の余分な脂肪や油を吸着して排出してくれる働きがあります。


食物繊維も豊富なので、便秘に悩む人にもぜひおすすめなのがこの酒粕なのです。


脂っこいものやインスタントのものなど、普段食生活が乱れがちな人は、積極的に酒粕を食生活に取り入れてみましょう。




日本酒を作る職人さんの手が色白な理由とは!?


日本酒を作る職人さんの手が色白で美白の人が多いのは、実は酒粕にこうした効果があるからなんだそうです。


酒は昔から『百薬の長』と呼ばれてきました。


日本酒の主な薬効成分は、麹または発酵過程でできています。酒粕には麹がそのまま残っているため、多くの薬効が期待できるのです。




シミやそばかすにも効果


日本酒に美容効果があるように、酒粕も非常に美容効果が高いと言われており、ビタミンやたんぱく質などの栄養成分も非常に豊富でとても注目されています。


シミやそばかすにも効果的だし、夏に紫外線を浴びて黒くなってしまったお肌にも効果的ですよ。




飲んで&塗って美肌効果は最強!冬太り予防も〜酒粕の底力


厳しい冬の時期には、温かい飲み物を手にしているだけで、ほっこりとした気分になります。


カフェラテやミルクティーはもちろんですが、この時期恋しくなってくるのが実は甘酒。


おしるこや葛湯と並ぶ、冬ならではの楽しみのひとつと言えるでしょう。


ぽってりと重たいテクスチャで、お腹の底から温まって、幸せな気持ちにさせてくれます。




侮れない酒粕のパワー


酒の原材料『酒粕』の美容効果に注目してみました。


酒蔵で働く杜氏の手が白く美しいことは有名ですが、その美しさの素が凝縮されているのが、日本酒の搾りかすである酒粕。


多少クセのある食材ではありますが、そこには驚くべきパワーが!


食べて良し、塗って良し、ダイエットにも効くという優秀素材を余すところなく使って、冬場のキレイを手に入れましょう!




美肌効果は折り紙付き!


酒粕の中には、日本酒を作る際に使う麹由来の美肌成分がたっぷり!


その効能は、日本酒以上だとも言われています。


美肌化粧水などに配合されているコウジ酸やリノール酸、アルブチン、抗酸化力の高いフェルラ酸や、肌の再生を助けるビタミンB群などが豊富に含まれていて、酒粕パックにはかなりの即効性を感じられるんだとか。


また、多量のアミノ酸を含んでいることから、保湿効果も抜群。


ただ水分や油分を補うだけではなく、加齢によって失われる肌そのものの保水力を助けてくれるそうです。


アンチエイジングにも強力な味方になってくれそうですね。




腸内環境を整え、内側からキレイに


腸内環境を整えることは、健康だけでなく美肌・美髪・脳の活性にも大切なことだと言われていますよね。


酒粕には消化を助ける酵母や食物繊維が豊富に含まれているので、腸をきれいに保つ効果が期待できます。


また、レジスタントプロテインというタンパク質の一種には、コレステロールや脂肪分を吸着して排出する効果があることも確認されていますから、ダイエット効果も期待できそうですよ。




内からも外からも!酒粕で冬も快調


冬の美容にいいとこだらけの酒粕ですが、使い方も簡単。


お湯でゆるめて肌に塗ったり、お風呂に入れたり。


食べるときも、そのまま炙って食べるも良し、普段の料理にちょっと加えても良し、と、口に入れればいいだけ!という簡単で手軽さ。


そのうえ、1kg500円〜というお手頃価格ですから、使わない手はないですよね。




甘酒にして飲む


一番簡単で飲みやすいのが、やっぱり甘酒にしちゃうこと。お湯でゆるめて砂糖を入れるのが定番ですが、美容のためにはもう一工夫を。



・白砂糖じゃなく黒砂糖!

精製された上白糖は、体を冷やしやすい、肌トラブルの原因になる、などと言われています。


ミネラルが豊富な黒砂糖やてん菜糖なら、その点も安心です。ただし、ダイエット目的なら入れ過ぎには注意を。



・ショウガをプラスして冷え対策

甘酒にショウガを入れるのが好き、という人も多いと思います。ショウガにも血行促進作用がありますから、この組み合わせは最強です。



・豆乳や牛乳でまろやかに

甘酒が苦手、飲みにくいという人は、温めた豆乳や牛乳でゆるめると、まろやかになって飲みやすくなります。


ぜひお試しください!






 カテゴリ
Copyright © 健康シェア広場 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます