健康 美容 ダイエット

毎日心と体が健康でハッピーでより良い人生を送るために役立つ情報を発信しています。

記事一覧

1日1杯のワインで期待される8つの健康効果が凄い!毎日の健康習慣として取り入れたい!

その他
ワインは、古代エジプトでは、鎮痛や便秘、腸や肝臓の病気に良いとされ、基本の薬として処方されていたそうです。そういわれると納得ですよね。確かにワインは身体に良い…

記事を読む

コーラにはとんでもない砂糖の量が入ってる!なぜ砂糖の摂りすぎは身体に悪いのか?砂糖をやめると身体に驚くべき効果が表れる!

その他
◆ 砂糖は危険!?炭酸飲料、特にコーラはたまに飲みたくなってしまう、美味しい飲み物です。飲み物だけじゃなく、今や砂糖が入っていない食品をスーパーなどで探すのは…

記事を読む

脳梗塞後遺症に効くツボ「風池」!風池は頭痛・肩こり・眼精疲労・自律神経症状などにも効くまさに神ツボ!

健康関連
脳梗塞の後遺症は、色々な種類がありますが日常生活に支障をきたしてしまうものが多く、脳性麻痺・言語障害・認知症があります。そんな後遺症に効くとされている「風池」…

記事を読む

1日1杯のワインで期待される8つの健康効果が凄い!毎日の健康習慣として取り入れたい!



aid724980-728px-724980-1.jpg




ワインは、古代エジプトでは、鎮痛や便秘、腸や肝臓の病気に良いとされ、基本の薬として処方されていたそうです。


そういわれると納得ですよね。確かにワインは身体に良いイメージがあります!


ただし、いくら健康面で良いとされていても飲み過ぎは禁物です。1日1杯ほどのワインを飲むのが良いそうですよ!


ということで、今回は1日1杯のワインで期待される8つの健康効果についてご紹介させていただきます。



  

1日1杯のワイン


ワインにはポリフェノールを筆頭にビタミンやミネラクなど多くの成分が含まれていることで知られています。


その他にも様々な健康効果があるようですが、もちろん飲みすぎは禁物です。


そこで、「1日1杯」のワイン。


”1日1杯のワイン”で期待される健康のための”8つの効果”が海外サイトに掲載されていましたのでご紹介します!




1.1杯の赤ワイン=1時間分のエクササイズ


赤ワインを飲むだけで運動効果がアップ!?


2011年に発表されたアルバータ大学の研究結果をもとにした記事が掲載されました。


同大学の発表によれば、赤ワインに含まれているポリフェノールの一種「レスベラトロール」によって、1時間ジムで運動した後と同じ効果を得られると示しています。


心臓機能や筋肉を強化し、運動パフォーマンスを上げるとのことです。飲むだけで運動効果が得られるの?と聞かれれば、その答えは”NO”かもしれません。


研究をリードしたジェイソン・ディック博士はこうコメントしています。


「レスベラトロールを摂取すれば、体の不自由な人々でもその僅かな運動の効果を向上させられるかもしれません」


この成分には、筋力の衰えを防止するような効果があるそうです。残念なことに、ワインを飲む=エクササイズということにはなりません。


しかし、オレゴン州立大学、フロリダ大学、ネブラスカ大学の共同研究でも、内臓脂肪の燃焼を助ける効果が実験によって確認されています。




2.フラボノイドが口臭を予防


ポリフェノールは色素でできている「フラボノイド系」と色素以外の「フラボノイド酸系」と大きく2種類に分類されます。


ポリフェノールの約90%はフラボノイド系に属し、ポリフェノールの中でも特に重要な色素成分類です。


フラボノイドの成分は、植物由来の成分で、アントシアニンやカテキン、イソフラボンは、すべてフラボノイドに分類できます。


フラボノイドというのは天然に存在する有機化合物群で、植物によく含まれる色素、苦味、辛味成分です。


植物は紫外線や害虫などから身を守るためにフラボノイドを生成し、強力な抗酸化作用を生み出します。


そのためフラボノイドは口腔内においても細菌を取り除き口臭を消失してくれるというわけです。


フラボノイドを口臭成分であるVSC(揮発性硫黄化合物)のメチルメルカプタンの中に一定量を投入する実験をしたところ、20分間で85%の臭いが消えるそうです。




3.白ワインがアレルギー症状を緩和する!?


ワインは葡萄を発酵させて造ります。


製造過程で酵母菌や雑菌などを濾過して除去しますが、ごく少量は残ります。そのため、瓶内で再び発酵したり、雑菌が繁殖してしまう可能性があります。それを防ぐため、酸化防止剤である亜硫酸塩が添加されます。


ワインは世界中に輸出入されており、その間、気温などがどんな条件下に晒されるか分かりません。どんな状況下でも、ある程度品質を守るためにも酸化防止剤は添加されています。


品質を守るための酸化防止剤は「ごく少量の摂取なら人体に影響はない」と言われています。


しかし、中にはアレルギー反応を起こす人もいます。亜硫酸塩を摂取すると頭痛や、喘息(ぜんそく)の反応を起こす人もいるのです。


白ワインは、赤ワインがやたらと注目されるせいか、あまり話題にされることはありません。しかし、白ワインにはアレルギーを緩和する作用があります。


甘くないソーヴィニヨン・ブランに、アレルギー症状を抑える抗ヒスタミン薬と同じような効果があると言われています。


白ワインでアレルギーが緩和できるのです。花粉症の方は白ワインが役立つのかもしれません。




4.心臓病の予防にも役立つ!?


脂肪分を多く摂取すると血液中に悪玉コレステロールと呼ばれるLDLが増え、これが酸化するとコレステロールを血管壁に付着させてしまいます。


ところが、赤ワインに含まれるポリフェノールがLDLの酸化を防ぐことで動脈硬化が進まないことが明らかになったのです。


数あるポリフェノールの中でも、「レスベラトロール」が主役を演じていることも判明しました。


フランスの赤ワインとドイツワインについての比較実験では、フランスのブルゴーニュやボルドーの赤ワインはドイツワインに比べて2倍程度の「レスベラトロール」が含まれていることがドイツの研究者が突き止めています。


果皮の含まれない白ワインの方は、飲み口は爽やかですが、これらの効果はあまり期待出来ないということになります。




5.善玉コレステロールのレベルを高める


全てのコレステロールが悪いわけではありません。


LDL(悪玉)コレステロールを体内から回収してくれるHDL(善玉)コレステロールもいますし、LDLコレステロールでも、活性酸素と結びついて酸化したLDLが問題となります。


活性酸素は体に通常は外部からの菌から守ってくれる働きもあるので適度に必要となります。ですが、コレステロールと一緒になり酸化LDLとなると血管内に入り込んでいきます。


白血球の仲間が血管に入り込んだ酸化LDLを処理するのですが、酸化LDLが多いと大量に処理をして死滅してしまいます。


死滅したものがそのまま血管の壁の中に残り、動脈硬化が出来てしまうのです。このように酸化したLDLコレステロールには注意です。


被験者に一定量のウォッカを飲ませた時期と赤ワインを飲ませた時期での比較で、早期空腹時のLDLの酸化時間を比較したところ、赤ワインを飲ませた時期の方が10%コレステロールの酸化の時間が伸びた事がわかっています。


動脈硬化の予防にもつながる期待もできます。




6.記憶力の向上に役立つ!?


赤ワインに含まれる「レスベラトロール」が脳を刺激し、記憶に関係する神経細胞を増やす働きのあることを日本の大学の研究グループが突き止めたという報道がありました。


認知症の予防にも赤ワインの効果があることは、すでにフランスのボルドー大の研究で判明しており、高齢者の追跡調査で赤ワインを毎日グラス3〜4杯ずつ飲み続けた人は全く飲まない人に対してアルツハイマー病の発症率が4ぶんの1だったという報告です。



これらの研究では赤ワインに含まれる「レスベラトロール」に着目し、マウスに赤ワインを3週間飲ませ続けての結果ということです。


脳ドックなどで脳機能を検出するFDG-PET(陽電子放出断層撮影法)検査を行いますと、認知症では後側頭葉の海馬付近のブドウ糖摂取率が低下していることが分かっており、脳内で比較的新しい記憶をとどめる役割のある「海馬」の神経細胞が、ワインを飲ませなかったマウスに比べて2倍に増え、迷路を脱出させる訓練も半分の時間でゴールに達したということです。




7.感染症リスクを下げたり、食中毒を予防


ミザリー・コロンビア大のムスタパ博士を中心としたチームは、赤ワインが腸内乳酸菌にどんな影響を与え、また病気を誘発する細菌を予防する効果があるかについて研究をしました。


研究の結果、赤ワイン、特にカベルネットフランス、メルロット、ジンファンデルが、乳酸菌等の体に役立つ細菌には害にならず、病気を起こす食中毒誘発菌から人体を保護することがわかりました。


今回の研究で大膓菌、サルモネラ、リステリア、ヘリコバクター・ピロリ菌などが研究された中で、特に食品や水で伝染し胃潰瘍をよく起こすヘリコバクター・ピロリ菌について、赤ワインが特に防御効果があることが分かりました。


研究チームは赤ワインのエチルアルコール、pH、そしてワインの赤色を出すポリフェノールの一種であるリスベラールが食中毒を予防できると述べました。


また、赤ワインより酸味が強い白ワインには、その酸味に驚くべき働きがあります。


白ワインの酸味は有機酸(果実や野菜によって作られる天然の酸のこと)によるもので、この有機酸が腸のコンディションに大きく作用します。


この有機酸は、腸内のバランスを整え、善玉菌が優位な状態に導いてくれることで、便秘や下痢を予防します。


さらには、今急増中の大腸がんの予防にも、ひと役かってくれるでしょう。


さらに、アルコールとの相乗効果により、優れた殺菌作用も発揮してくれるので食中毒の予防になります。




8.骨密度が高くなる傾向


オーストラリアの研究によると、赤ワインは高齢男性の骨をより丈夫に保つのに効果があるそうです。


50〜80歳の人々を対象に行われたこの研究では、骨密度と赤ワイン消費の関連性が明らかとなりました。


また、米国内分泌学会は、赤ワインなどに含まれる天然化合物レスベラトロールが、メタボリック症候群男性の骨密度を増やし、骨粗鬆症治療薬としての可能性を明らかにしたデンマークの研究を紹介しました。


レスベラトロールはポリフェノールの一種です。抗炎症作用があり、マウスやラットでは骨量減少を抑えることが示されています。


研究者は「わずか4カ月で骨密度が有意に改善し、BAP値も上昇したのは、レスベラトロールが体内の造骨細胞を刺激していることを示唆する有望な結果です。骨粗鬆症高リスク集団にも長期治療による骨保護作用が見られるかどうかは、さらに研究が必要」と述べています。




ワインの効果がすばらしい! ただし、適量が大切です


ワインの適量は1日100ml〜360mlです。この分量を食事と一緒に飲むことが大切です。毎日飲むのが一番良いそうです。


1日に飲む適量はアルコール総量で10g〜30g、ワインであれば100ml〜360mlの分量ならアルコール中毒にはなりません。


なぜなら、人間の身体は1時間に7gのアルコールを完全に代謝できるからだそうです。


30gのアルコールを摂取したとすれば4時間ちょっとで完全にアルコールは身体から抜けます。



画像:wikihow

 

 


コーラにはとんでもない砂糖の量が入ってる!なぜ砂糖の摂りすぎは身体に悪いのか?砂糖をやめると身体に驚くべき効果が表れる!


◆ 砂糖は危険!?


炭酸飲料、特にコーラはたまに飲みたくなってしまう、美味しい飲み物です。


飲み物だけじゃなく、今や砂糖が入っていない食品をスーパーなどで探すのは困難です。砂糖のとり過ぎは体内のビタミン、カルシウムなどの不足を招きます。


そんな身体に悪い砂糖をやめてしまったらどうなるのか!大変興味深い『jicken5box』さんの動画を今回はご紹介したいと思います。


きっと砂糖をやめたくなりますよ!



 

砂糖をやめただけで生活が激変しちゃった人々



最近では砂糖が入っていないものをスーパーやコンビニで探すのが難しいほど様々な食品に砂糖が入っており、砂糖の過剰摂取が問題視されています。そこで、思い切って砂糖をやめちゃったら嬉しい効果がたくさん。。。


「砂糖断ち」やってみたくなりますよ。あなたはどう思いますか?



砂糖の摂取量


20160505142717.jpg

引用先:SugarStacks.com



コーラにもこーんなに砂糖が!


”子どもも大人も、1日あたりの砂糖などの摂取量は20gが適量だと言われています(2歳〜6歳、80歳以上は15g)”


今では日本人一人1日平均約63gの砂糖をとっているといいます。




なぜ砂糖のとりすぎは身体に悪いの?


美味しいなぁ〜と思うものには大体砂糖が入っています。砂糖の入っていない食品を探すほうが大変なくらい。。。


”砂糖のとり過ぎは体内のビタミン、カルシウム、ミネラル不足を招きます。”


”砂糖は、血液を酸化(汚す)させ、赤血球や細胞を崩壊させます。”


”アトピーなどアレルギーはもちろん、冷え性、頭痛、肩こり、貧血、便秘、虫歯、胃潰瘍、糖尿病、心臓機能低下、子宮異常、静脈瘤などや、恐ろしい難病と言われるようなもののほとんどが、砂糖病なのです。”


”白砂糖や人工甘味料など吸収が早い糖質食品をとりすぎると、急上昇した血糖値を下げる作用が過剰に働き逆に低血糖になるなど、血糖値が乱高下して「キレやすくなる」という。”




砂糖をやめるとどんな効果が?

〜 効果があった人々の感想 〜


【 性格が変わちゃった 】

「カッとなったり、イライラするのは、性格や自分の未熟さのせいと後ろめたさを感じていたが、原因は違っていたようです。最近は自分でも別人になった気がする。すごく気持ちが楽になっている」


「クソどうでもいいことでムカつかなくなる」


「イライラしなくなった。余裕が出て人にやさしくできる。今まで耐えられなかったことに、耐えられるようになった。」


「一番嬉しかったのはウツと不眠症がなくなり、性格が明るくなったと言われることです。」



【 やる気が出ちゃった 】

「何だか、やる気が出る!って言うか、ホント気分も身体も軽い感じなんです」


「めんどくさいことでも、やる気が起きる」



【 集中力がついちゃった 】

「集中できる時間が長くなった」


「こんなに集中して描けたことがあったか?と自問自答してしまうほど仕事がはかどっているのです」



【 肌がきれいになっちゃった 】

「肌がキレイになったね〜」「肌のトーンが明るくなった」と言われることが続出


「白砂糖を絶ってから肌が綺麗になりました」


「ものすごくおでこが奇麗になって来ました」


「肌の調子良いです。クマとかハタケとか荒れとかなく、顔色良いです。吹き出物も全然ないです。目頭が乾燥してできていた小さな皺も消えました。」


「久しぶりに自分の肌に触れて気持ちいい〜と思えるようになりました!」


「ここ数年、なかなか無くなってくれなかった、背中や胸のニキビが、全くできなくなったよ〜」



【 目がよくなっちゃった 】

「視力が回復してる・・・」


「パソコンを長時間しても目が疲れない」


「視界がだいぶクリアになりました。単に“視力が上がった”と言えば確かにそうなのですけど、また別な感覚として“明るくひらけた”感じです」



【 生理痛が軽くなっちゃった 】

「違いは生理通が軽くなったことです」


「生理痛が軽くなりました〜〜!!」


「PMS(月経前症候群)女性の日の前の、過食、精神的、肉体的な辛さがほとんどなかった!」



【 体重が減っちゃった 】

「とくに、おなかが引っ込みました」


「ちょうど砂糖をやめた頃からだ、体重が激減し出したのは」



【 身体が軽くなっちゃった 】

「体が軽くてとても動きやすい」


「不思議におもうほど疲れにくく、活動的でした」



【 花粉症が治っちゃった 】

「5〜6年前まで私もひどい花粉症でした。でも、食生活を丸っきり変えまして、今では症状がほとんど出なくなりました!!で、その一番改善をした事は、お砂糖の入った物を食べるのをやめたことです。」



【 肩こりが治っちゃった 】

「肩凝りも少しずつ良くなっている」



【 目がでかくなっちゃった 】

「目が少し大きくなっているのに気がついた。上まぶたに張りが出たのか、顔のむくみが引いたのか、すっきりひきしまっていた」


「目が大きくなる。顔全体のむくみが取れたせいもあるのでしょうが、それを差し引いてもです」




砂糖をやめる(控える)コツは?


・甘いものを家に置かない。

・最初は量ではなく食べる回数をコントロールする。

・ストレスや、心労、口寂しいなどからくる、甘いものへの欲求をコントロールする。

・日光を浴び、適度な運動を心がける。

・食事は炭水化物・タンパク質・脂質のバランスを取り、3食しっかり食べる。

外出する時はおなかをある程度満たしておくか、おやつを持って出る。(おやつはナッツ、芋、フルーツなどがいいらしい)

・ビタミン、ミネラル、酵素を摂る。

 

 
 
出典動画:jicken5box
 
「砂糖をやめただけで生活が激変しちゃった人々」
 




 カテゴリ
 タグ

脳梗塞後遺症に効くツボ「風池」!風池は頭痛・肩こり・眼精疲労・自律神経症状などにも効くまさに神ツボ!



IMG_0582.jpg




脳梗塞の後遺症は、色々な種類がありますが日常生活に支障をきたしてしまうものが多く、脳性麻痺・言語障害・認知症があります。


そんな後遺症に効くとされている「風池」というツボをご存知ですか?


それだけじゃなくて、頭痛や肩こり・腰痛・眼精疲労・認知症状・自律神経症状などに効果があり、「神ツボ」とまで言われているそうです。


ということで、今回は脳梗塞後遺症などに効くツボ「風池」ついてわかりやすくまとめられている『リタジネン森の学校』さんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。



 

脳梗塞後遺症に効くツボ「風池」


風池(ふうち)足の少陽胆経20番目のツボです。


足の少陽胆経には良いツボがたくさんありますが、風池はその中でも使用頻度の高いツボ、神ツボと言っても過言ではありません。




【風池ツボの見つけ方】


乳様突起と風府ツボの中間に位置します。


乳様突起は頭蓋骨後方でキバの様につきだした骨の部分、風府ツボは首を後屈した際にできるくぼみの陥凹部です。




【中風=脳卒中後遺症】


風池ツボは古来より中風七穴(ちゅうふうななけつ)の一つとされています。


中風とは脳卒中後遺症の旧称です。三重の祖父母は「ちゅうぶ」と言ってた記憶があります。


風池の深部には、椎骨動脈が走行している為、風池のツボ刺激で脳血流の流れを活性化(適正化)し、脳梗塞や脳出血後の症状改善をはかります。



【風池ツボの効能】


脳卒中の他にも

肩こり
首こり
頭痛
腰痛
眼精疲労
頸椎症
認知症状
自律神経症状など

様々な症状に用います。


重要なツボまさに神ツボです。




【脳梗塞、発症前のセルフケアこそ重要】


脳梗塞後遺症、脳卒中後遺症、運動やストレッチ、マッサージでリハビリ効果が高まりますが、不可逆性の後遺症も残存する場合がほとんどです。


「まさか私が」「健康で病院に行った事もなかったのに」発症後にそう仰る方も多いのが脳梗塞の怖い所です。



出来るなら発症前に防ぐ方法は?


やはり日頃からのセルフケアが重要です。

@ストレス
A運動
B食事

この3つは脳梗塞に限らず万病を防ぐ為に重要です。再発を防ぐ為にも大事です。



ツボ指圧はあくまでも@のストレス緩和や血流改善に効果的であり、根本の治療ではありません。


そもそものストレスの原因の除去、定期的な運動、日々の食習慣の改善こそ重要です。



出典:「リタジネン森の学校」さん

 

 
 
出典動画:リタジネン式 ツボ指圧
 
「脳梗塞後遺症に効くツボ「風池」」
 




Copyright © 健康シェア広場 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます