健康 美容 ダイエット

毎日心と体が健康でハッピーでより良い人生を送るために役立つ情報を発信しています。

記事一覧

自分の指を1分間揉むだけで体に起こる効果が凄すぎる!知らないと損です!

健康関連
あなたは『仁神術』ってご存知ですか?   仁神術とは、創始者である村井次郎医師によって発案されたセルフヒーリング法で、26の気穴と呼ばれるツボを押すだけででき…

記事を読む

負の感情が健康に及ぼす影響とは?体の痛みを表したペインチャート図で今の体の状態を確認してみて!

健康関連
体の痛みってよくありませんか?  治ったと思ったら、また今度は違う場所が痛み出す!そんなことありますよね。  人によっては、慢性化してしまって肩こりや腰痛でお…

記事を読む

ワセリンの便利な14の使い方!鼻の黒ずみ除去や水虫にも効果がある!?

その他
ワセリンは肌が荒れた時などに使用していますが、それ以外でもとても便利な使い方があるそうなのです。  そのワセリンですが、140年以上の歴史があり、今でも世界中…

記事を読む

自分の指を1分間揉むだけで体に起こる効果が凄すぎる!知らないと損です!



1446714007_4213.jpg




あなたは『仁神術』ってご存知ですか?
 
 
仁神術とは、創始者である村井次郎医師によって発案されたセルフヒーリング法で、26の気穴と呼ばれるツボを押すだけでできるシンプルな療法だそうです。
 
 
1分間指を握るだけで健康状態が良くなるということがアメリカで大きく受け、認知度が増していきました。
 
 
ということで、今回は自分の指を1分間揉むことによって起こる効果について、わかりやすく解説されている『Babu6』さんの動画をご紹介します。
 
 
ぜひあなたの周りのお友達にも教えてあげてください!
 
 
 

 
【知らないと損】自分の指を1分間揉み続けると体に起きる変化が凄いと話題に!
 
  
 
1分間指を握るだけで健康状態が良くなるということがアメリカで大きく受け、話題になっています。
 
 
今回ご紹介するのは、そんな指を1分間揉むだけでできる療法の効果効能。1分間指を揉み続けると体にどんな変化をもたらすのでしょうか?
 
 
 
《親指》
 
親指をマッサージすると、腹痛や脾臓、頭痛、虚弱体質、さらにはお肌の健康にまで効果があるようです。
 
 
精神的には神経過敏や不安、鬱にも効くと言われています。思い悩む前に一度親指を揉んでみるといいかもしれませんね。
 
 
 
《人差し指》
 
腎臓・膀胱、こむら返り、背中の痛みや消化器官の問題にも効果があると言われています。夏場など消化に負担のかかる時期におすすめです。
 
 
精神的には恐怖や心配、心細さなどの感情を和らげることもできるのだとか。
 
 
 
《中指》
 
肝臓や心臓の健康効果や頭痛や月経痛を和らげる鎮痛効果、神経を正常化する効果も見込めます。
 
 
その他にも不安を和らげる効果や、怒りをなだめることもできるのだそうです。落ちつかない時やあたふたしている時は、一度中指を揉んでみるのもいいかもしれません。
 
 
 
《薬指》
 
肺、消化器官、呼吸を整える効果も見込めます。ストレス性の耳鳴りを解消する効果もあるそうです。
 
 
 
《小指》
 
喉の痛みや膨満感を抑制し、心臓、骨などの健康にもいいそうです。その他には緊張や不安、孤独感を和らげる効果もあるようなので、気を紛らわしたいときには小指を触るようにするといいのかもしれません。
 
 
 
いかがでしたか?
 
個人差はあると思いますが、たったの1分間指を揉むだけで、このようにあらゆる健康状態を緩和することができるようです。
 
 

 
   
出典動画:Babu6
 
【知らないと損】自分の指を1分間揉むと体に起こる変化が凄いと話題に!【衝撃】
 

 
 
 
 

負の感情が健康に及ぼす影響とは?体の痛みを表したペインチャート図で今の体の状態を確認してみて!



9f85ca85.jpg




体の痛みってよくありませんか?
 
 
治ったと思ったら、また今度は違う場所が痛み出す!そんなことありますよね。
 
 
人によっては、慢性化してしまって肩こりや腰痛でお悩みの方は多いんじゃないでしょうか?そうなると辛いですよね。
 
 
その痛みというのはどこからくるのか?その体の痛みは、感情からくるというのです。とても興味み深いですよね。
 
 
ということで今回は、負の感情と体の痛みについて、わかりやすく解説されている『カラパイア』さんの記事と「チネイザン」という心とカラダのバランスを整えていくという施術の動画を合わせてご紹介させていただきます。
 
 
 

 
その痛みどんな感情からきてる?負の感情が及ぼす体の痛みを部位別で表した「ペインチャート図」
 
 
「身体は魂を入れる器である」と言ったのはファイナルファンタジー・タクティクスに登場するキャラ「アラズラム・J・デュライ」である。少し中2じみた表現ではあるが、物事の本質を射ていると言えよう。私たちの身体は心の動きによって痛みを負うのだ。
 
 
 「ネガティブな感情が健康に及ぼす影響」という記事によると、” 感情と経験は私たちのエネルギーであり、それは個々の細胞に記録され続けている。" と表現されている。
 
 
 体の痛みを感じた時、病院にいっても原因が不明なことも多い。その原因は心の変化や負の感情、いわゆるストレスから来ている場合がある。海外サイトで、どんな感情の変化によって、体のどの部分に痛みを感じるのかがわかるチャート図が紹介されていた。
 
 
85b25ea4-s.jpg
 
 
自分が今持っている体の痛みと照らし合わせながら占いを見るような感覚で当たっているかどうかを確認してみるといいだろう。
 
 
:物事を様々な角度から捉えられない人に多い。頑固・強情
 
 
:自らの能力を好意的に社会に活かしているが、自らの態度が重荷となっている。
 
 
脊椎:主に日常生活でのサポートに関連するものが多い
 
 
脊椎(上部):感情面でのサポートが足りていない証拠。愛情を十分に受けておらず、心の中に秘めた感情を吐き出せていない
 
 
脊椎(中部):罪の意識・過去の束縛
 
 
脊椎(下部):金銭面での悩み・恐怖・トラブル
 
 
:人生の転機と新しい事への挑戦を受けた時に見られる
 
 
手首:物事の移り変わりとそれに伴う安堵感
 
 
:大きな転機で前進する事に対する恐怖感
 
 
:プライドとエゴ・意見を曲げる事の出来ない強情さ・恐怖等
 
 
足首:強情さと罪の意識。また足首は快感を受けた時に反応しやすい部位でもある
 
 
バニオン(足の親指内側に出来る腫物・腱膜瘤):新しい経験に対する満たされない気持ち・不満感の現れ
 
 
 
 
他の関連性
 
関節炎:愛情の足りていない状態、非難・憤り
 
 
骨折:権力に対する反感
 
 
骨液包炎:抑制した怒り
 
 
炎症:恐怖、他の炎症を見た事によっても引き起こされる
 
 
関節痛:人生の転機とこの転機による安堵感
 
 
身体のバランスが取れない時:未整理な一貫性の無い感情・考え
 
 
坐骨神経痛:偽善者になりがち、金と未来の心配を持っている
 
 
椎間板ヘルニア:優柔不断、人生でのサポートが足りていない
 
 
捻挫:人生の方向性が気に食わない、怒りと抵抗の現れ
 
 
凝り:硬直した状態
 
 
全体的な脱力感:精神的休養の必要性あり
 
 私は常々腰痛に悩まされ、20歳の時に椎間板ヘルニアを患ったのだが、確かに優柔不断なところがあるかもしれない。脊椎(上部)が最近痛くなってきたのだが、最近愛情が足りてなかったのか・・・よし、猫カフェに行こうそうしよう。
 
 
via:elitedaily・原文翻訳:riki7119
 
出典:カラパイアさん
 
画像:カラパイアさん
 
 

 
 
参照動画:Hiroki Kato
 
『チネイザン おへそのタッチ カラダメンテナンスCoCokara』
 




ワセリンの便利な14の使い方!鼻の黒ずみ除去や水虫にも効果がある!?



uploaded.jpg




ワセリンは肌が荒れた時などに使用していますが、それ以外でもとても便利な使い方があるそうなのです。
 
 
そのワセリンですが、140年以上の歴史があり、今でも世界中で使用されているとか。140年以上の歴史があるとは驚きですよね。
 
 
ぜひ、私も色々と試してみたいと思います。
 
  
ということで今回は、ワセリンの便利な使い方について、わかりやすく解説されている『カラパイア』さんの記事と合わせて動画もご紹介させていただきます。
 
 
 

 
水虫にも効果あり?使い道は案外多い、ワセリンの便利な14の使用法
 
 
 ワセリン(Vaseline)は、実はユニリーバの登録商標であるが、世界各地で一般名詞化している。そんなワセリンだが、140年以上の歴史があり、実は電球よりも早く誕生しているのだ。現在では39秒に1個、世界のどこかで売れているという。
 
 
 ワセリンは、乾燥肌や肌荒れに効果があるとされているが、ほかにも便利な使い方がある。海外サイトにて、ワセリンの便利な使い方が紹介されていたので見ていくことにしよう。
 
 
 
1. ワセリンと塗料で家具にダメージ加工ができる
 
 
 木材にワセリンを塗り、その上から塗料を塗ることで、ワセリンを塗った箇所が塗料を弾き、ダメージ加工を施したようなヴィンテージ感のある古びた風合いを作り出せるという。
 
 
 
2. ジッパーの滑りをスムーズにする
 
 
 ジッパーが動かない?そんな時はワセリンだ。 衣類を汚さないよう綿棒などで少しずつつワセリンをつけることで、ジッパーの滑りをスムーズにする。
 
 
 
3.香水を塗るところにワセリンを塗ると長持ち
 
 
 香水は脈がとれる部分につけるのが一般的だが、香水をつける前にワセリンを塗ろう。香水の香りが長持ちする。
 
 
 
4.まつ毛を保護し育てたい?ワセリンを塗ろう
 
 
  寝る前にまつげにワセリンを塗ろう。まつげを保護し丈夫にしてくれ、早く伸びる効果もある。ただし目に入ると炎症を起こしてしまうので注意が必要だ。
 
 
 
5.ポイントメイク落としにワセリン
 
 
 ワセリンは偉大なメイク落としだ。特に目元などのポイントメイクに効果を発揮する。
 
 
 
6.ヘアカラーをする時に肌の着色を防ぐ
 
 
 ヘアカラーをする時に額の生え際や耳などに塗っておくと、肌が着色するのを防ぐ。
 
 
 
7.マニュキュアをふき取りやすくする。
 
 
 マニキュアを塗る前に爪のまわりにワセリンを塗っておくと、はみ出た時に拭き取りやすくなる。
 
 
 
8.犬や猫の肉球保護
 
 
 肉球にワセリンを塗っておくと表面の保護に役立つという。匂いがないので舐めようともしないらしい。
 
 
 
9.ドアの開閉がギーギーする?ならばワセリンだ
 
 
 ヒンジにワセリンを塗れば、立て付けの悪いドアもスムーズに。
 
 
 
10.レザーシューズの傷を目立たなくする
 
 
 革靴に塗り込むことで傷を目立たなくするという。ただしこれは応急処置で、長期的手入れなら専用の物を使おう。
 
 
 
11.髪にトリートメント効果
 
 
 毛先の痛んだ部分にワセリンを指で塗ろう。保湿効果で髪を保護し、枝毛が目立たなくなるという。
 
 
 
12.鼻の黒ずみの除去
 
 
 鼻の黒ずみにワセリンを塗ってラップし、15分置いてお湯ですすぐとあらやだ不思議、綺麗になってる。
 
 
 
13.赤ちゃんの眉毛にワセリンを塗り、石鹸が目に入るのを防ぐ
 
 
 赤ちゃんの眉毛にワセリンを塗っておけば、せっけんや泡が目に入るのを防げる。
 
 
 
14.水虫にワセリン
 
 
 ワセリンは水虫にも効果があるという。もちろん程度や個人差はあるが、風呂上りに患部にワセリンを塗ったところ、水虫や爪水虫が治ったという報告がある。
 
 
 ほかにも、アトピー性皮膚炎に効果が期待できるという研究報告もあるようだ。
 
 
 
出典:カラパイア
 
 

 
 
参照動画:ヒカルタ マキン
 
『万能特効薬ワセリンの賢い使い方』
 




Copyright © 健康シェア広場 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます