健康 美容 ダイエット

毎日心と体が健康でハッピーでより良い人生を送るために役立つ情報を発信しています。

記事一覧

2018年血液型占い「B型」の運勢!恋愛運・仕事運・金運は?

その他
2018年血液型別で運勢占い! 今回は「B型」です。  ということで今回は、2018年血液型占い「B型」の運勢について、わかりやすく解説されている『よく当たる占い&恋愛…

記事を読む

2018年血液型占い「A型」の運勢!恋愛運・仕事運・金運は?

その他
2018年、始まりましたね! さて2018年はどんな年になるのか? 血液型別で運勢を見ていきたいと思います。 まずは「A型」です。  ということで今回は、2018年血液型…

記事を読む

知っておきたい脳のこと!脳に良いこと悪いこと8選!

健康関連
脳はとても大切な器官であると知っていますが、普段脳のことを何か気にかけて生活をしている人はそうそういませんよね。  実は私たちが何気なく行っている行為の中にも…

記事を読む

2018年血液型占い「B型」の運勢!恋愛運・仕事運・金運は?



hqdefault.jpg




2018年血液型別で運勢占い!
 
今回は「B型」です。
 
 
ということで今回は、2018年血液型占い「B型」の運勢について、わかりやすく解説されている『よく当たる占い&恋愛心理』さんの動画をご紹介させていただきます。
 
 
 

 
◆血液型占い「B型」の2018年の全体運
 
 
2018年の血液型占い、B型の運勢は自ら進んで人との交わりを作っていくことで、運気は上昇していきます。
 
 
人と深く付き合うことが苦手だという方も多いかもしれませんが、苦手分野を克服していくのもあなたの人生において課せられた課題です。
 
 
お相手は何を考えているのか、最初はなかなか気づかないかもしれません。
 
 
しかしながら、人の気持ちがわかるようになると、人間関係は良好になっていきます。
 
 
こういう時に、目の前にいるあの人はどう考えるんだろう?どう感じるんだろう?
 
 
という部分に着目していくことができるようになると、2018年は開運していくことができるでしょう。
 
 
飽きっぽいのは、生まれ持った資質のため仕方がないことです。
 
 
伸ばせそうと思うものは、やめたくなってしまったらもう一度スタートした時の気持ちに帰ってみると良いでしょう。
 
 
 
 
◆血液型占い「B型」の2018年の恋愛運
 
 
B型の恋愛運は気遣いを学ぶことが恋愛成就の鍵となっています。
 
 
傍若無人な振る舞いは、最初の頃は許してもらえても、またか!という態度で見られてしまいます.....
 
 
 
 
◆血液占い「B型」の2018年の仕事運
 
 
B型の仕事運は、焦らず勝手な独りよがりで行動していかないことでうまくいくようになります。
 
 
B型の一匹狼的な部分は、仕事面でも発揮されます......
 
 
 
 
◆血液型占い「B型」の2018年の金運
 
 
B型の金運は、あればあるだけ使ってしまうのがB型の特徴とも言えるため、あまり貯金が残らないという方も少なくないのではないでしょうか?
 
 
今年は思い切って、リスクの少ない投資を始めてみるのも良いでしょう.....
 
 
 
 
◆血液型占い「B型」の2018年の開運アドバイス
 
 
B型への開運アドバイスは、マイペースな部分を少しだけ気をつけていくことで、世界は変わります。.....
 
 
 
 
出典(画像):よく当たる占い&恋愛心理さん
 
 
 
*詳しくは動画をご覧いただきご確認ください。
 
 
 
 
 
B型の方、いかがでしたか?
 
もしお知り合いに、B型の方がおられましたら、教えてあげてくださいね。
 
 
 
 
出典動画:よく当たる占い&恋愛心理さん
 
『2018年!血液型占い【B型編】!血液型別の運勢☆よく当たる占い!』
 




2018年血液型占い「A型」の運勢!恋愛運・仕事運・金運は?



mqdefault.jpg



2018年、始まりましたね!
 
さて2018年はどんな年になるのか?
 
血液型別で運勢を見ていきたいと思います。
 
まずは「A型」です。
 
 
ということで今回は、2018年血液型占い「A型」の運勢について、わかりやすく解説されている『よく当たる占い&恋愛心理』さんの動画をご紹介させていただきます。
 
 
 

 
◆血液型占い「A型」の2018年の全体運
 
 
A型の運勢は、時代の流れとともにもう少し自分自身を大切にするべき暗示が出ています。
 
 
人は人、自分は自分で、自分はどういう考え方をしているのか、自分なりの考えを表に出せるようにしていくと良いでしょう。
 
 
社会に出れば、時には人に合わせることも重要です。しかしながら、自分の考えを述べることも大切なことです。
 
 
人に合わせることは美徳だという考え方を変えていくことで、もう少し楽に生きられるようになります。
 
 
あなたにも、あなたの考え方があるはずです。
 
 
2018年は、他人軸で生きるのをやめてもう少し自分軸で生きて行くことができるようになると、ハッピーに過ごしていくことができるようになるでしょう。
 
 
自分軸で、どうすれば自分はここち良いのかを考えて行くことで、2018年の開運につながるでしょう。
 
 
 
 
◆血液型占い「A型」の2018年の恋愛運
 
 
A型の恋愛運は慎重な性格が災いして、出会いを逃してしまう事もあったりします。
 
 
2018年の出会いは、将来につながる出会いが多かったりします.....
 
 
 
 
◆血液占い「A型」の2018年の仕事運
 
 
A型の仕事運は、日々に努力が認められて体制する予感です。
 
 
コツコツと努力する姿は、見ててくれる人は必ずいます。そんなあなたの姿こそ、大抜擢につながるのです......
 
 
 
 
◆血液型占い「A型」の2018年の金運
 
 
A型の金運は、臨時収入などがある訳ではありませんが、貯金は増えて行く見込みです。
 
 
忙しくなる運気のため、あまり大きなお金を使う決断をするタイミングがないというのも一理あるかもしれません.....
 
 
 
 
◆血液型占い「A型」の2018年の開運アドバイス
 
 
A型への開運アドバイスは、何と言っても自分を強く持つことです.....
 
 
 
 
出典(画像):よく当たる占い&恋愛心理さん
 
 
*詳しくは動画をご覧いただきご確認ください。
 
 
 
 
 
A型の方、いかがでしたか?
 
もしお知り合いに、A型の方がおられましたら、教えてあげてくださいね。
 
 
 
 
出典動画:よく当たる占い&恋愛心理さん
 
『2018年!血液型占い【A型】!血液型別の運勢☆よく当たる占い!』
 

 
 
 
 

知っておきたい脳のこと!脳に良いこと悪いこと8選!



maxresdefault.jpg




脳はとても大切な器官であると知っていますが、普段脳のことを何か気にかけて生活をしている人はそうそういませんよね。
 
 
実は私たちが何気なく行っている行為の中にも、能力を低下させ、アルツハイマーや認知症を引き起こすこともあるそうです。
 
 
ということで今回は、そんな脳に良いこと悪いことを8つ『フェルミ研究所』さんの動画でご紹介させていただきます。
 
 
 

 
1.睡眠不足
 
 
徹夜明けや、睡眠不足の時に、授業や仕事の内容が頭に入ってこないという経験はありませんか?
 
 
カリフォルニア大学バークレー校の研究によると、睡眠不足が、神経細胞を25%減少させ、記憶力の悪化やアルツハイマー病の原因になることがわかりました。
 
 
また睡眠不足による脳の損傷は、一生残る可能性があることもわかっています。
 
 
徹夜で勉強している人には冷や汗ものの事実ですが、しっかり睡眠を取るだけで、脳力を向上させることもわかっています。
 
 
若気の至りである徹夜ですが、若いからこそ避けるべきなのかもしれませんね。
 
 
 
 
2.妊娠によって脳の構造が変化する
 
 
妊娠すると別人になるとよく聞きますがあれは本当かもしれません。
 
 
25人の女性を対象に研究した結果、妊娠すると脳の構造が変化し、それが少なくとも2年間持続することがわかっています。
 
 
変化する部分は、社会的認知や問題解決等を司る部分で、脳の灰白質が減ることで、子供が必要としているものを理解したり、外部からの危険を察知する能力が向上するなど、女性が母親になるための準備を行っていると考えられています。
 
 
 
 
3.慢性的なストレスは脳を破壊する
 
 
ストレスは体に悪いとよく聞きますが、脳にも悪いことがわかっています。
 
 
たまにストレスを感じるくらいでしたら、何の問題もありませんが、慢性的なストレスは、脳細胞を破壊し、記憶力、学習脳力、自制心(暴飲暴食など..)の低下をもたらします。
 
 
こうした日々のストレスが、海馬を損傷させてうつ病を発症する原因になることもあるので、たまには、リラックスできる時間を作ることも大切です。
 
 
 
 
4.読書は脳に良い
 
 
読書は、脳の集中力や認識力を司る部位の血流を良くし、脳の認識脳力を強化することが証明されています。
 
 
注目すべきは、この現象は、テレビを見ている時やゲームをしている時には起こらないということです。
 
 
本を読むことは、脳に良さそうなイメージがありますが、本当に脳に良いことだったんですね。
 
 
 
 
5.愛と憎しみには多くの共通点がある
 
 
イギリスの科学者によって、愛と憎しみが脳の同じような部位(腹側被蓋野)を活性化させることがわかっています。
 
 
まさに表裏一体の感情ともいえる、愛と憎しみですが、憎しみとは違い、愛は、判断力や論理的思考を司る部位の活動を著しく低下させることがわかっています。
 
 
なるほど、これで多くのことに説明がつきますね。
 
 
 
 
6.脳は脱水症状に敏感
 
 
人間の脳の80%近くは水分でできています。
 
 
したがって、わずかに(約2%)水分が失われただけでも、集中力と警戒力が弱まり、短期記憶力の悪化や、その他の認識能力の低下につながります。
 
 
小まめに水を取ることは、体だけではなく脳にも良いことなのです。
 
 
 
 
7.糖の摂りすぎは学習能力を低下させる
 
 
「脳の働きを良くしたいから、甘いものを食べる」という人もいますが、糖の摂りずぎは、シナプスを抑制し、学習能力や記憶力、集中力を低下させることがわかっています。
 
 
逆に、脂肪分の多い魚やナッツ、魚油等のオメガ3脂肪酸を含んだ食品には、糖の摂りすぎで生じた不調を取り除く効果があります。
 
 
スタバで、勉強する際には、是非なんとかフラペチーノと一緒に、小魚も一緒に食べてみてはいかがでしょうか?
 
 
 
 
8.絵を描くことで脳の働きが改善する
 
 
ある研究により、絵を描くことや、企画、アイデアを練るなど、何らかの創作活動を行うことは、脳の老化速度を遅らせて能力をアップさせることがわかっています。
 
 
研究者チームは、62歳から70歳の被験者を集め、被験者の半数には歴史の授業を、残りの半数には、絵画の授業を受けさせたところ、絵画の授業を受けたグループは、歴史のグループよりも脳が活性化して、能力がアップしました。
 
 
 
出典(画像):フェルミ研究所さん
 
 
 
 
 
認知症の国内患者数は2012年の推計値で、462万人、2025年には約700万人に到達すると予想されているそうです。
 
 
脳のことを、少しでも意識してあげることが大切!脳について知る為にも、是非見ていただきたい動画です。
 
 
 
出典動画:フェルミ研究所さん
 
『【衝撃】脳に良いこと悪いこと8選』
 

 
 
 
 
 カテゴリ
 タグ
Copyright © 健康シェア広場 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます